町田版 掲載号:2019年5月16日号 エリアトップへ

町田市 「令和婚」でにぎわう 初日に137件集まる

社会

掲載号:2019年5月16日号

  • LINE
  • hatena
町田市が用意した記念の写真撮影コーナー
町田市が用意した記念の写真撮影コーナー

 平成から令和に変わるとき――。全国の自治体では、令和初日を記念して、夜間に窓口対応をできるようにしたり、来庁者をもてなすための専用の椅子を複数用意したりした。町田市でも、改元初日の「令和婚」がにぎわった。

 市民課が数えた件数では、令和初日、午前0時の時点で17枚の整理券が配られ、カップルたちが婚姻届を提出した。「婚姻届は基本的に、受理日は記されるものの、それが受理された時刻は記載されません」と同課の白川直美課長。ただこの日に限っては「受理された時刻を0時にしてほしい」との要望に応えて、深夜0時に市庁舎に集った男女に限り、「5月1日0時受理」扱いとした。

 白川さんは「時代が変わるまたとない機会。そのようなタイミングで婚姻届を出すというのは、とても思い出に残ることだと思います。市では、メモリアルをたくさんの方に楽しんでいただくため、窓口の受付担当者を増やして対応いたしました。きちんと体制を整えていたおかげもあって、当日はスムーズに受理できました」と振り返る。

 市民課の記録では「ミレニアム婚」と騒がれた2001年1月1日には85件の婚姻届け提出があった。2019年の元旦は12件で、「令和婚」も大勢来る可能性を見据えて対応に当たったという。

 また市では、2016年度から市内大学のデザイン系学部の学生が製作したオリジナル婚姻届・出生届を配布。今年度も和光大学の学生がデザイナーとなって、2種類の婚姻届が作成された。4月1日から配布されている。担当者は「約束事を自由に記入できる欄を設けるなど、随所に学生のアイデアが散りばめられています」と説明した。

町田版のトップニュース最新6

コロナ対策に22億

町田市議会

コロナ対策に22億 社会

国の第3次補正予算を活用

2月25日号

共に闘うこと誓う

FC町田ゼルビア

共に闘うこと誓う 社会

開幕戦は2月28日

2月25日号

管理施設が一新

町田かたかごの森

管理施設が一新 社会

開園はHPでお知らせ

2月18日号

南多摩エリアの情勢は

衆院選

南多摩エリアの情勢は 政治

時期次第で都議選影響も

2月18日号

子育て世代を応援

市内出版社

子育て世代を応援 社会

本を通じて言葉を贈る

2月11日号

偉業達成に喜び2倍

ぺスカドーラ町田

偉業達成に喜び2倍 スポーツ

同郷のふたりが大記録

2月11日号

あっとほーむデスク

  • 2月25日0:00更新

  • 2月11日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク