町田版 掲載号:2019年9月5日号 エリアトップへ

インドネシア空手代表チーム プレキャンプを実施 2020年東京五輪に向けて

スポーツ

掲載号:2019年9月5日号

  • LINE
  • hatena
石阪市長を囲み笑顔を見せるメンバーら
石阪市長を囲み笑顔を見せるメンバーら

 インドネシアの空手代表チームが、2020年東京オリンピック競技大会における事前キャンプの実施に向けたプレキャンプを町田市で8月27日から9月3日まで行った。選手らは6日(金)から日本武道館で開催される「プレミアリーグ」への参加に合わせて来日。石阪丈一市長を表敬訪問したほか、市内小中学校を回って児童・生徒らと交流を重ねた。

 市は2018年8月にインドネシア空手道連盟と「2020年東京オリンピック競技大会における事前キャンプの実施に関する覚書」を締結。今回のプレキャンプはこれを受けて実施されたもの。

 練習は8月27日〜9月3日、サン町田旭体育館を会場に行った。来日した選手は女子組手55kg級で世界ランキング16位のチョック・イストゥリ・アグン・サニスティヤラニ選手ら6人とスタッフ。インドネシアは約500万人の愛好家がいる日本以上の空手大国だ。現地のテレビではJリーグや大相撲中継があるなど、日本を身近に感じている国民も多い。インドネシアの民族衣装バティックを着て代表選手たちを迎えた石阪市長は「ようこそ町田市へ。プレミアリーグで成績を残して、ぜひ東京オリンピックへの出場権を獲得してください」と話した。選手団を代表して挨拶に立ったドニー・ダルマワン女子コーチは「空手を通じて町田に来ることができて嬉しい。プレキャンプ実施にご尽力いただき感謝します」と述べた。

町田版のトップニュース最新6

観光資源の魅力を向上

町田薬師池公園

観光資源の魅力を向上 社会

初の夜間ライトアップ

11月14日号

次につながる勝利

FC町田ゼルビア

次につながる勝利 社会

ホーム最終戦に残留かける

11月14日号

全国初の自家用有償運転

鶴川団地 電動カート

全国初の自家用有償運転 社会

公道走り住民の足に

11月7日号

町田の魅力を全国に

地域産業 活性化

町田の魅力を全国に スポーツ

信金ネットワークでPR

11月7日号

駅周辺で駐輪場シェア

町田市

駅周辺で駐輪場シェア 社会

放置自転車対策に注力

10月31日号

桜美林キサイサ圧巻

箱根駅伝予選会

桜美林キサイサ圧巻 スポーツ

3年連続の個人トップ

10月31日号

ゼルビアの名と共に

ゼルビアの名と共に スポーツ

来季は名称、ロゴは現行のまま

10月24日号

あっとほーむデスク

  • 10月24日0:00更新

  • 10月17日0:00更新

  • 5月30日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月14日号

お問い合わせ

外部リンク