町田版 掲載号:2021年1月14日号 エリアトップへ

町田市中活協 車両規制し影響調査 原町田中央通り・大通り

社会

掲載号:2021年1月14日号

  • LINE
  • hatena
車両規制を知らせる立て看板
車両規制を知らせる立て看板

 町田市中心市街地活性化協議会(大塚信彰会長)等が、1月21日(木)〜25日(月)の午前11時から午後7時に駅前の原町田中央通りを車両進入禁止にして実証実験を行う。通行許可証の有無にかかわらず一切の車両を通さないことで、安全で快適な歩行者空間を実現するためのデータを集める。今回のような大掛かりな調査は初の試みだ。

 レミィ町田からサウスフロントタワーまで、約200メートルの直線道路沿いに多くの店が立ち並ぶ原町田中央通り。歩行者優先道路になっているが、主に同通りを生活圏とする人々に発行される「通行許可証」があれば車両を乗り入れることが可能だ。しかし、実際には業者のトラックなどが店の前で荷捌きをするために利用していることが多い。これまで大きな事故等の例はないが、歩行者、ドライバーとも気をつけながら利用している危険な状況にある。

 また「通行している許可車両を目にした一般車が走行できると間違えて側道から入ってくる」こともあり、車両に関する規制が役に立たない。

自転車通行にも指示

 昨今、宅配需要で荷物を背負った軽車両が人混みを走る危険性が指摘される。実験期間中は緊急車両を除き、通行許可証があっても車両は進入できないほか、自転車も降りて通行するよう指示。

 納品・配達などの荷捌きが必要な車両にはぽっぽ町田荷捌き場や臨時の指定場所、民間駐車場の利用を呼び掛ける。調査は「側道から進入しようとする車両をカウントし、ドライバーに業務への影響の大きさなどをヒヤリング」と関係者。

 同期間、JR町田駅前北交差点から浄運寺交差点間の原町田大通りは片側2車線のうち歩行者側の1車線を規制。大通りに車両が入らない仕組みを作れるかを調査する。

 (問)同協議会事務局【電話】042・724・6614(町田商工会議所内)。

町田版のトップニュース最新6

新企画考え門出祝う

二十祭まちだ

新企画考え門出祝う 社会

オンラインとSNS活用

1月14日号

車両規制し影響調査

町田市中活協

車両規制し影響調査 社会

原町田中央通り・大通り

1月14日号

東京2020 希望の光に

東京2020 希望の光に 政治

都知事インタビュー

1月7日号

健康を保つ口腔ケアを

町田市歯科医師会

健康を保つ口腔ケアを 社会

認知症予防にも

1月7日号

変化に合わせた地域振興を

新春インタビュー

変化に合わせた地域振興を 政治

石阪丈一市長に聞く

1月1日号

シード権圏内8位に照準

法政大学陸上競技部

シード権圏内8位に照準 スポーツ

箱根駅伝 明日2日号砲

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク