厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年2月7日号 エリアトップへ

厚木歩け歩け協会の会長を務める 大田 勝行さん 厚木市岡田在住 70歳

掲載号:2020年2月7日号

  • LINE
  • hatena

自然を愛し歩き続ける

 ○…特定非営利活動法人神奈川県歩け歩け協会の理事で、同協会に加盟する厚木歩け歩け協会の会長を務める。県協会は設立から52年で現在会員は700人、厚木は設立から23年で現会員は150人。しかし、いずれも減少傾向とともに高齢化の波が押し寄せている。「最近は、参加しやすい距離とコースを設定したり、健康ウォーキングスクール等の啓発イベントの実施ほか、厚木協会に所属する厚木市議の有志に地元でPRしてもらうなど取り組んでいます。自然を愛でたり、地元の再発見もあり、本当に楽しいですよ」と笑顔。

 ○…退職後、それまで仕事一本できたので何かやりたいと模索。ふと「歩くことは気軽だな」と興味を持ち、健康ウォーキング講座に参加。「歩いてみようか」という気になった。その後は、同協会のほか、ハイキングの会にも所属。さらには四国遍路を2巡し、現在3巡目に挑戦中などのめり込んだ。「自然の風景は本当に感動させられます。実は俳句もやるので季語をまさに実感できるのが最高です。健康も維持できますし」と、目が輝く。

 ○…北海道の出身で学生時代は美幌で過ごした。父親との川でのヤマベ釣りや地域の人々との交流が今も鮮明によみがえる。息子二人は結婚し独立。現在は夫人と二人で暮らす。趣味の活動には「協力してくれている。感謝しかない」としみじみ。月1回はゴルフも楽しむそうで、まさに自然を満喫している。

 ○…「高齢でコースを歩くのは難しくなってしまったスタッフが、ありがたいことに受付だけでも担当するといって出てきてくれる。そんな仲間づくりの場にもなると思う。家に引きこもっている方もぜひ気軽に参加してもらいたい」。自然体で歩き続ける。

厚木・愛川・清川版の人物風土記最新6

岩田 慎平さん

あつぎ郷土博物館開館一周年記念講座で講師を務める

岩田 慎平さん

愛川町田代在住 41歳

2月21日号

谷 秀次郎さん

アミューあつぎで亡き妻を追悼する初の陶画・陶芸個展を開催している

谷 秀次郎さん

厚木市森の里在住 75歳

2月14日号

フロリダ久美さん(本名:加藤久美子)

著書『人生は夢マラソン』が有隣堂厚木店の文芸部門で5週連続1位を獲得した

フロリダ久美さん(本名:加藤久美子)

厚木市出身 41歳

1月31日号

柴田 晋太朗さん

癌を克服しフットゴルフW杯出場を目指しジャパンツアー参戦中の

柴田 晋太朗さん

厚木市寿町在住 20歳

1月24日号

石川 操さん

体育功労者団体の部で表彰を受けた依知北地区体育振興会の会長を務める

石川 操さん

厚木市山際在住 69歳

1月17日号

田代 宰(つかさ)さん

1月1日付で公益社団法人厚木青年会議所の第52代理事長に就任した

田代 宰(つかさ)さん

弁護士 35歳

1月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

又村一門 展覧会

又村一門 展覧会

20日からアミューあつぎで

2月20日~2月25日

厚木・愛川・清川版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク