厚木・愛川・清川版 掲載号:2021年10月8日号 エリアトップへ

日常生活の回復へ一歩 公共施設など再開

社会

掲載号:2021年10月8日号

  • LINE
  • hatena
けやき広場では家族で休日を楽しむ姿も(3日撮影)
けやき広場では家族で休日を楽しむ姿も(3日撮影)

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う国の緊急事態宣言が9月30日をもって解除された。本紙配布エリアの厚木市、愛川町、清川村では、公共施設が約2カ月ぶりに再開するなど、各地で感染対策を取りながら日常生活の回復に動き出した(10月6日起稿)。

厚木市

 緊急事態宣言の発出に伴い、9月30日まで休館や時間短縮などの措置が取られていた公共施設について、厚木市は、感染の再拡大が再び医療ひっ迫を招くことにつながる恐れがあるとして、段階的に制限を緩和した。

 厚木市が発表した対応によると、公共施設の時短開館等は、10月1日から24日は午後9時までとし、定員の50%以内とする利用制限を設けた。

 イベントの開催については10月31日まで、上限5000人かつ収容率50%以下とする人数制限を設けて開催可能とした。また市主催事業については、参加者が特定できる申込み制の導入や感染防止対策が担保される場合において開催するとしている。

愛川町

 町内19施設の多くは利用可能だが、一部の施設で予約制や人数制限など対策が取られている。

 主要施設では、あいかわ町民活動サポートセンターの利用は、宣言解除後も事前予約制とし、老人福祉センターと諏訪老人いこいの家の2施設については人数制限が設けられている。

 町文化会館やラビンプラザなどの一部施設では、通常午後10時の閉館を1時間短縮し、午後9時までとしている。

清川村

 生涯学習センターせせらぎ館は、午後9時までとする貸室業務を再開した。ふれあいセンター「別所の湯」は、10月24日まで営業時間を午前10時から午後8時(受付7時まで)で、サウナ室とカラオケ室は終日休止。

 宮ヶ瀬湖畔園地では、商店街が全店営業しており、宣言解除後、初の日曜日となった3日には、人気のけやき広場が多くの親子連れで賑わった。

巻き爪矯正

オープン記念!巻き爪無料相談会実施中。12月末まで。「お気軽にご相談を」

https://pma-sakura.jimdofree.com/%E3%82%B5%E3%82%AF%E3%83%A9%E6%95%B4%E9%AA%A8%E9%99%A2/

<PR>

厚木・愛川・清川版のトップニュース最新6

本格化に向け準備進む

ワクチン3回目接種

本格化に向け準備進む 経済

給付金「想定しながら迅速に」

11月26日号

落書きゼロめざして

県道42号長坂立体付近

落書きゼロめざして 社会

地域が協力して壁画制作

11月26日号

コロナ対策で独自事業

愛甲郡

コロナ対策で独自事業 社会

支援金給付や応援券配布

11月19日号

来園者1千万人を達成

荻野運動公園

来園者1千万人を達成 社会

開園から32年で大台に

11月19日号

再開発準備組合を設立

本厚木駅北口地区

再開発準備組合を設立 社会

検討区域面積は約1.5ha

11月12日号

十二支巡り12月開始へ

厚木巡礼史跡文化の会

十二支巡り12月開始へ 文化

寺院を回り御朱印収集

11月12日号

厚木で宿泊するとクーポン進呈

12月1日~厚木の旅館・ホテルに宿泊すると1人1枚千円クーポンプレゼント!

https://www.atsugi-kankou.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

  • 7月30日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook