伊勢原版 掲載号:2021年10月22日号 エリアトップへ

樂市樂座が再始動 24日に商業イベント

経済

掲載号:2021年10月22日号

  • LINE
  • hatena
ポスターを手にする橋本座長
ポスターを手にする橋本座長

 地元商人と消費者の交流を目的に、イベントなどを行う「いせはら樂市樂座」。およそ3年間の休止期間を経て、10月24日(日)に伊勢原駅北口暫定タクシー待機場で商業イベントの「樂市」を開催する。

 樂市樂座は、市内の商店主や生産者を「いせはらあきんど」として紹介し、商人と消費者のふれあいの場を作ることを目的に活動する団体。2008年に市商店会連合会の商業のまちづくり協議会の一部会としてスタートし、商店主らの思いを伝え身近に感じてもらう「樂座」を定期的に実施してきた。

 その後、2011年の東日本大震災を機に、商業イベントの「樂市」をはじめ、「樂座」と「樂市」を継続してきた。

 24日に開催される「樂市」は、「長引くコロナ禍で疲弊した地域経済を何とかして盛り上げよう」と企画。およそ10人の実行委員で話し合いを重ね、当初は8月上旬に開催を予定していたが、新型コロナ感染拡大を受けて、延期していた。

13事業所がブース出店

 イベントには、市内の飲食店をはじめ、洋服や和菓子、地元農産物など、こだわりの逸品を販売する13事業所がブースを出店。入口での検温や手指消毒など、感染防止対策をしながら、商店主と消費者が交流する。時間は午前11時から午後4時まで。小雨決行。

 座長の橋本光正さん(洋品百貨YAMATOYA店主)は「樂市ならではの店舗が出店するので、店主に会いに来て頂けたら。身近なところにも、こんなに良いものがあることを改めて知ってほしい」と来場を呼び掛ける。また、「今後もできることをできる範囲で行っていきたい。樂座も活動再開できるように準備していきたい」と話した。

 問合せは橋本座長【携帯電話】090・7182・4550へ。

 実行委員が公表する、出店店舗は次の通り。当日変更の場合あり。

▽海鮮市場マルモト▽小沼酒店▽中国料理眞好味▽串焼串仲▽tinpanキッチン▽テーエス瓦斯▽カトマンズバール▽お菓子の店さのや▽靴のヨリズミ▽Sunny─on(日向石)▽洋品百貨YAMATOYA▽地元農産物販売▽株式会社梅鉢TMC▽楽市恒例"ホタテ焼き"

伊勢原版のトップニュース最新6

プレミアム商品券を販売

商連

プレミアム商品券を販売 経済

割増し率30% 消費喚起に

12月3日号

文科大臣表彰を受賞

市スポーツ少年団

文科大臣表彰を受賞 スポーツ

青少年の健全育成に寄与

12月3日号

再開発へ新たな船出

伊勢原駅北口

再開発へ新たな船出 政治

準備組合が設立

11月26日号

65歳以上 1月に発送へ

ワクチン3回目接種券

65歳以上 1月に発送へ 経済

給付金「迅速かつ確実に」

11月26日号

素人落語家が集結

素人落語家が集結 文化

28日に初の大会実施へ

11月19日号

大澤日菜さんが最優秀賞

県文化財保護ポスター事業

大澤日菜さんが最優秀賞 教育

1年生に続き2回目

11月19日号

あっとほーむデスク

  • 11月19日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook