横須賀版 掲載号:2018年6月1日号 エリアトップへ

「どうなる?公共施設」 市議有志がFMプランの公聴会

政治

掲載号:2018年6月1日号

  • LINE
  • hatena

 市議有志3人による公聴会「市民の声を聴く会」が6月9日(土)、汐入駅前の産業交流プラザ第2研修室で催される。

 3カ月に1度の開催で、17回目となる今回のテーマは「FM(ファシリティ・マネジメント)戦略プラン」。市はコミセンやヴェルクよこすか、総合福祉会館などの公共施設、小中学校に関して、更新や再編の計画策定を進めている。当日は、これについて市民の意見や要望を募り、議会での議論の参考にしていく。同プランについて、市財政部の担当課長から話を聞くこともできる。

 時間は午後2時から4時、参加無料。申し込み、詳細は高橋市議【携帯電話】070・2209・3301

横須賀版のローカルニュース最新6

認知症支援の今を知る

認知症支援の今を知る 社会

27日にオンライン講演

2月19日号

学びの集大成を披露

学びの集大成を披露 教育

調理製菓専門学校生が作品展

2月19日号

挑戦者求む「eスポーツ県大会」

挑戦者求む「eスポーツ県大会」 スポーツ

中高生対象で26日締め切り

2月19日号

住みよい環境づくり模索

住みよい環境づくり模索 社会

浄楽寺で体験型勉強会

2月19日号

コロナ対応で民意とズレ

タウンレポート

コロナ対応で民意とズレ 社会

「学童の校庭利用」議論巡り

2月19日号

産学連携で「健康経営」推進

産学連携で「健康経営」推進 経済

歯と口腔ケアをテーマに

2月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク