横須賀版 掲載号:2019年7月19日号 エリアトップへ

「パパママ夏祭り」を開催する実行委員会で委員長を務める 田中 清夏(さやか)さん 鷹取在住 36歳

掲載号:2019年7月19日号

  • LINE
  • hatena

「楽しむ子育て」大きな輪に

 ○…日々忙しく子育てに奮闘する親たちに向け、忘れがちな「自ら楽しむこと」の大切さを呼び掛ける「よこすかパパママ夏祭り」。SNSを通じて繋がった仲間と今では助け合い、時にはけんかをするほど熱い絆が芽生えた。今回は力を合わせ、まもなくイベントとして一つの夢を形にする。「仲間と話が盛り上がり、気付けば今。子育てをもっと楽しむ人が増えるきっかけになれば」。イキイキとした姿から、今まさに自分自身が楽しんでいることが伝わってくる。

 ○…5歳児と2歳児のママで子育て真っ最中。結婚をきっかけに生まれ育った都内を離れ、海のある街へ憧れて6年前に横須賀へ移り住んだ。仕事との両立で悩んだ末に10年務めた企業を退職し、子育てに専念。慣れないことの連続で、近くに頼れる知人が少なかったことから地元の親子サロンへ積極的に参加した。そこでの母親同士の会話や休日の過ごし方が子ども中心なことに違和感を覚え、親ではない自分の生き方を見つめ直すようになった。

 ○…「横須賀には子育てグループが100以上もあるそう。せっかくなら一緒に大きな活動をし、さらに輪を拡げていけたら」と意気込む。3月から仲間と夏祭りの話で盛り上がり、まるで学園祭のようなノリで企画段階から楽しんで組み立ててきた。徐々に増えた仲間からは「人を惹きつけるモチベーター」と評され、愛される存在だ。

 ○…現在はマッサージの仕事に就いており、将来は独立を夢見る。「親になっても、やりたいことは諦めず挑戦しないと」。そう気づかせてくれた仲間を「これまでの価値観や固定観念を覆して、成長させてくれた貴重な存在」と話す。今度は自分が世のパパママに、夢を追い続ける大切さを語り後押しする番だ。

横須賀版の人物風土記最新6

松下 竜大さん

「サバに寄生するアニサキスの特性」の研究で県作品展特別賞を受賞した

松下 竜大さん

走水在住 17歳

11月15日号

山口 莉央さん

「空道」の全国大会に5年連続で出場する

山口 莉央さん

湘南鷹取在住 16歳

11月8日号

豊岡 誠司さん

自作カヌーのファンイベントを手掛ける

豊岡 誠司さん

横須賀市内在勤 54歳

11月1日号

早川 守さん

衣笠山公園再生のシンボル「木のオブジェ」を作り出した

早川 守さん

阿部倉在住 70歳

10月25日号

永井 竜也さん

「ベル」の名でラッパーとして活動する

永井 竜也さん

岩戸在住 18歳

10月18日号

おいかわ こうへいさん

三笠公園で開催する「スカジャン横須賀ROCK’N ROLLフェス」で代表を務める

おいかわ こうへいさん

小川町在住 62歳

10月11日号

早川 崇文さん

被災地支援を目的としたNPO法人「From Yokosuka」で代表を務める

早川 崇文さん

長沢在住 38歳

10月4日号

横須賀ジュニアビレッジ

ビジネスの視点を取り入れた小中学生対象の農業体験教室

https://tabi-iku.jtbbwt.com/program/1054366/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月15日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    11月8日0:00更新

  • 11月1日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ケルトで彩るクリスマス

よこすか芸術劇場

ケルトで彩るクリスマス

アイルランドのスター奏者も

12月1日~12月1日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク