横須賀版 掲載号:2019年12月20日号 エリアトップへ

仮面ライダーの最新作で、主人公の“ギャグ指導”を担当している芸人 遠藤 雄介さん(芸名:ハッピー遠藤) 野比在住 27歳

掲載号:2019年12月20日号

  • LINE
  • hatena

「ギャグ量産」子どもにウケる

 ○…芸人生活には、時に思いがけない幸運が舞い込んでくる。仮面ライダーシリーズの最新作『仮面ライダーゼロワン』で、お笑いの道を志すも売れない日々を過ごす主人公の”ギャグ指導”を担当している。番組中に繰り出されるハイテンションギャグ、不条理なギャグの生みの親。お茶の間に笑いを提供している。

 ○…今回のチャンスはオーディションで掴んだ。「そんな仕事があるのかと最初は半信半疑」。出演するライブでは、客席の冷たい反応に自信を失いかけていたが、「子どもが相手なら勝機はある」。密かな自信があった。黄色い短パン、Tシャツ姿で「ハッピー、アンハッピー」のフレーズを連呼する持ちネタ。身体をくねらせながらこれを何度も繰り返していると、子どもたちは立ち上がり、ステージに集まりだす。彼らの心を掴む法則はいまだ不明だが、「自分が輝ける領域を見つけた」

 ○…モテたい、目立ちたい―が芸人を志すきっかけ。大学受験に失敗し、一番やりたい道は何か、を自問自答した結果の選択だった。都内で暮らしオーディションとライブに明け暮れる毎日。「芸人一本ではまだまだ喰えない」。早朝のコンビニバイトは、「昼間の時間帯にいつ呼び出しが掛かっても応じられよう臨戦態勢」。芸人生活にすべてをかけている。

 ○…「仮面ライダー」では作品の台本を渡され、シーンを想像しながらギャグを量産していく。数十本送って採用されるのは毎回数本だけ。「放送を見ながらの答え合わせが至福の時間」。端役だが同シリーズの映画版(『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ ジェネレーション』)に出演するご褒美も得た。芸歴7年。歯車が回転を始めた。

本まぐろ直売所

豊洲市場を仕切る大卸ならではの品揃え。8月7日~17日は毎日営業

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

横須賀版の人物風土記最新6

古瀬 美月さん

今月9日にぴあアリーナMMで総合格闘技の祭典「RIZIN」に参戦する

古瀬 美月さん

浦賀出身 19歳

8月7日号

加藤 孝子さん

「按針のまち逸見を愛する会」で会長を務める

加藤 孝子さん

吉倉在住 84歳

7月31日号

別府 史朗さん

「水辺公園友の会」で会長を務める

別府 史朗さん

若宮台在住 72歳

7月17日号

小川 荘六さん

「心友 素顔の井上ひさし」を執筆した

小川 荘六さん

深田台在住 84歳

7月10日号

鷲尾 精一さん

横須賀に本店を置く湘南信用金庫の新理事長に就いた

鷲尾 精一さん

浦賀在住 57歳

7月3日号

高梨 喜裕さん

公認会計士、税理士で、独自にコロナ対策の融資・助成金申請の支援を行う

高梨 喜裕さん

大滝町在勤 42歳

6月26日号

あっとほーむデスク

  • 8月7日0:00更新

  • 7月31日0:00更新

  • 7月17日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

風を感じよう

ウインドサーフィン&SUP

風を感じよう

体験教室に五輪内定の須長選手

8月29日~8月30日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年8月7日号

お問い合わせ

外部リンク