横須賀版 掲載号:2021年7月30日号 エリアトップへ

横須賀海上保安部 「密漁ダメ」監視強化 レジャー感覚 大きな代償

社会

掲載号:2021年7月30日号

  • LINE
  • hatena
燈明堂の海浜域に注意を促す看板が設置されている
燈明堂の海浜域に注意を促す看板が設置されている

 夏のレジャーシーズンに突入し、横須賀海上保安部では、サザエやアワビ、ヒジキやワカメなどの密漁に警戒感を強めている。罪の意識がなく遊び感覚で海に潜り、漁業者が生業としている水産資源を無断で採取する人が絶えない。被害が多数報告されている海浜域を中心に継続的にパトロールを行っている。

 三浦半島のほとんどの海域に共同漁業権が設定されており、指定を受けている水産物を採ることは法令で禁止されている。違反者に対する処罰は昨年12月の漁業法改正で強化され、100万円以下だった罰金が最高で3年以下の懲役または3千万円以下に厳罰化された。高級食材とされるアワビやナマコの組織的な密漁犯罪が全国的に横行しており、反社会的勢力の資金源になっていることが背景にある。現時点で三浦半島でこうした事例は認知されていないが、レジャー感覚での密漁被害は後を絶たない。直近の5・6・7月ですでに50件の検挙数があり、海水温の上昇とともに件数が増えていくのが例年の傾向という。

 「『自分で食べるだけ』『少量なら』と身勝手な判断で密漁に手を染める人が少なくない」と同海上保安部担当者。違反者には刑事罰が科せられるなど「行為に対しての代償が大きい」と注意を呼び掛けている。
 

上町商店街連合会

ワクチン接種キャンペーン実施中!特典サービス盛りだくさん!

https://www.yokosuka-oideyo.com/shoutengai-uwamachi.html

<PR>

横須賀版のトップニュース最新6

地域振興にアニメ活用

『スローループ』×YOKOSUKA

地域振興にアニメ活用 社会

ファンの来訪、聖地化に期待

9月17日号

端末持ち帰り不可

横須賀市公立小中

端末持ち帰り不可 教育

慎重姿勢の市教委

9月17日号

廃プラリサイクル工場開設

神明町

廃プラリサイクル工場開設 経済

国内最大級、稼働は来秋

9月10日号

19の公共施設を再編

横須賀市FMプラン

19の公共施設を再編 経済

青少年の家を一部廃止

9月10日号

寄付額 前年の約4倍に

横須賀市ふるさと納税

寄付額 前年の約4倍に 経済

オフィス用椅子が人気押し上げ

9月3日号

舞台活動を止めない

横須賀シニア劇団「よっしゃ‼」

舞台活動を止めない 文化

最新作オンライン配信

9月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook