藤沢版 掲載号:2012年5月25日号
  • googleplus
  • LINE

藤沢清流高校 高校サッカー 耐え抜き関東初優勝

 関東高校サッカー大会神奈川県予選の決勝戦が13日、等々力陸上競技場で開かれ、県立藤沢清流高校男子サッカー部(三杉和彦監督)が三浦学苑高校を破り優勝、関東大会への切符を手に入れた。2010年に再編統合してから初の頂点。

 この予選は、同校にとって粘り抜き耐え抜いた試合の連続だった。決勝戦までの3試合はどれも1対1の末、PK勝ち。決勝戦も延長戦までもつれ2対0で勝負を決めた。

 主将の鈴木舜さんは「みんなで掴んだ代表。嬉しいが、これがスタートライン」と気を引き締めていた。

 就任2年目の三杉監督は、「選手は最後の最後までよく走ってくれた。関東大会は、代表として恥ずかしくない試合をしたい」と抱負を語った。
 

予選を勝ち抜いた選手
予選を勝ち抜いた選手

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク