藤沢版 掲載号:2020年10月2日号 エリアトップへ

湘南台駅地下広場 巨大壁画で彩る 「アートの街へ」有志がCF

社会

掲載号:2020年10月2日号

  • LINE
  • hatena
完成後のイメージ(塩濱麗子さん作/同会提供)
完成後のイメージ(塩濱麗子さん作/同会提供)

 湘南台駅地下広場を、アートを通じて新たな交流の場にしようと、市民団体「湘南台アートスクエアプロジェクト」(今野隆司代表)が1日からインターネット上で資金を募るクラウドファンディング(CF)を開始した。11月30日まで専用サイトで募集し、広場を彩る壁画の制作などに役立てる。

 目標金額は1千万円。専用サイト「CAMPFIRE」を活用する。

 湘南台駅は小田急、相鉄、横浜市営地下鉄の3線が乗り入れる市北部の玄関口。東京五輪の開催を契機に訪れる人々をもてなす空間を作ろうと有志が集まり、昨年6月に同会が発足。8月と9月には通行人が自由に演奏することのできる「ストリートピアノ」を設置し、好評を得た。

 今回のプロジェクト最大の目玉は、湘南台在住の画家・廣田雷風さんがデザインする巨大壁画。廣田さんは、これまでホテルや医療施設などの壁画を多数手掛け、日本楽器製造(現ヤマハ楽器)の嘱託画家としても活動。同会は「地元愛も深く、音楽と美術を融合させ、誰もがわくわくする湘南台を彩るのにふさわしい」と期待する。

 実現すれば、「音楽があふれる湘南台の街」をテーマにした巨大壁画や柱などが広場を彩る予定だ。

支援者の名前刻印

 寄付金には3千円から5万円までの枠を設定。返礼品には、廣田さんの絵を使用したファイルなどオリジナルグッズのほか、1万円以上の枠には、支援者の名前を刻印したウッドプレートを広場の柱に飾る「1000人の名前刻むプロジェクト」を予定している。

 同会では「後世に誇れる広場作りを皆さんと共に実現したい。ぜひ協力を」と呼び掛けている。CFの参加はhttps://shonandai-artsquare.art/donation/まで。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

藤沢版のトップニュース最新6

駅前をジャズ一色に

駅前をジャズ一色に 経済

来月イベント「元気届けたい」

10月23日号

鵠沼高校が悲願の初優勝

バスケ県秋季大会

鵠沼高校が悲願の初優勝 スポーツ

努力を積み重ね全国へ

10月23日号

都市構想、具体化へ前進

健康と文化の森地区

都市構想、具体化へ前進 社会

市街化区域編入へ準備会

10月16日号

「藤沢型」確立へ相談員

地域包括ケア

「藤沢型」確立へ相談員 社会

CSW全13地区に配置

10月16日号

江の島観光に追い風

Go Toトラベル

江の島観光に追い風 経済

宿泊利用「週末コロナ以前並み」

10月9日号

発熱患者対象に外来開設

市医師会

発熱患者対象に外来開設 社会

大庭の「北休日・夜間診療所」に

10月9日号

宅地分譲及び定期借地権付き分譲

【湘南ライフタウン】遠藤永山地区・大庭小糸地区・大庭小ヶ谷地区

https://www.fujisawa-kaikeiko.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 10月2日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク