鎌倉版 掲載号:2019年11月22日号 エリアトップへ

国登録文化財へ 築87年の洋風住宅

文化

掲載号:2019年11月22日号

  • LINE
  • hatena
外観(右)と居間
外観(右)と居間

 文化庁文化審議会は11月15日、文部科学相に新たな国の登録有形文化財(建造物)として鎌倉市扇ガ谷にある「田中・大野邸主屋」を登録するよう答申した。

 「田中・大野邸主屋」は、1932(昭和7)年に扇ガ谷の谷筋奥の敷地に建てられた住宅。

 建物の外壁は、白い下見板張で上下窓が並べられ、赤みがかった屋根には、フランス瓦が使われている。16坪ある広い居間を中心としたH字型の洋風建築の建物が特徴で、東側には書斎や寝室、西側には応接間や食堂、水回りが配置されている。戦前の鎌倉市の閑静な住環境を伝える「瀟洒な住宅」とされており、登録基準の1号該当(国土の歴史的景観に寄与しているもの)として答申された。

 正式に決定すれば、7月に答申された2カ所3件に続き、同所が市内で30件目の登録有形文化財となる。

鎌倉版のトップニュース最新6

釈迦堂口遺跡で崩落対策へ

釈迦堂口遺跡で崩落対策へ 文化

半世紀ぶり通行も検討

5月14日号

自宅療養者を地域で見守り

自宅療養者を地域で見守り 社会

医師会と訪問看護師が連携

5月14日号

最先端IT研究所に

野村総研跡地

最先端IT研究所に 社会

市 事業概要を発表

5月7日号

砂浜へのスロープ完成

由比ヶ浜海岸

砂浜へのスロープ完成 社会

バリアフリー化が前進

5月7日号

新人健闘7氏が議席獲得

鎌倉市議会議員選挙

新人健闘7氏が議席獲得 政治

投票率は48・73%

4月30日号

49カ所が「危険バス停」に

49カ所が「危険バス停」に 社会

国交省が新たに発表

4月30日号

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter