鎌倉版 掲載号:2020年3月13日号 エリアトップへ

ふるさと納税で事業者支援 コロナ影響の外食店などPR

社会

掲載号:2020年3月13日号

  • LINE
  • hatena
鎌倉青果(左)とりっしん洞の返礼品
鎌倉青果(左)とりっしん洞の返礼品

 鎌倉市は3月5日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で売り上げ減に悩む事業者の商品をふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」の特設ページに掲載した。寄付を呼び掛け、その返礼品として商品を活用することで、事業者のPRにつなげたい考えだ。

 これはふるさとチョイスを運営する(株)トラストバンク(東京都目黒区)が始めた事業者向けの被害支援プロジェクトに応じたもの。寄付額の3割が事業者の売り上げ、7割が市内の商業振興などに使われる仕組みで、北海道や千葉県など全国87自治体、269事業者がサイトを利用している。(3月11日時点)。

 新型コロナウイルスの感染拡大により、鎌倉では飲食店などへの客足が遠のいている。そこで市は同サイトの利用を決定。市内の各学校に野菜を卸している鎌倉青果の「鎌倉いちばブランド新鮮野菜の詰め合わせセット」や、市役所本庁舎1階ロビーで移動販売をしているりっしん洞の「こだわりのスペシャルティ珈琲ギフト」のほか、井上蒲鉾やレストラン鎌倉山といった外食産業を合わせ、17事業者の商品を掲載している。

寄付者を募集

 返礼品の贈呈は市外在住で1万円以上寄付した人に限られるが、市内在住の人でも寄付可能。市では現在、この特設ページへの寄付者を募集している。申し込み方法は、クレジットカード決済(インターネット経由)の場合、同サイト内にある「ふるさとチョイス災害支援」専用ページから、現金の場合は市共創計画部企画計画課ふるさと寄付金担当【メール】furusatokifu@city.kamakura.kanagawa.jp又は【電話】0467・61・3845、【FAX】0467・23・8700へ連絡。後日、申込書と納付書が送られる。
 

鎌倉版のトップニュース最新6

飲食店支援企画に1303万円

飲食店支援企画に1303万円 経済

目標金額の4倍以上

5月22日号

オンラインHR(ホームルーム)実施へ

鎌倉市教育委員会

オンラインHR(ホームルーム)実施へ 教育

休校中の生活改善目指す

5月22日号

10万円給付、申請開始

鎌倉市

10万円給付、申請開始 社会

5月中旬から順次振込

5月15日号

「鎌倉検定」初の中止

「鎌倉検定」初の中止 文化

コロナ拡大で準備できず

5月15日号

「スマホのルール考えて」

市P連

「スマホのルール考えて」 教育

小中学校に冊子配布

5月8日号

西口広場の再整備完了

鎌倉駅

西口広場の再整備完了 社会

待ち合わせスペース拡大

5月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

  • 3月13日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

手紙書く時間を楽しんで

【Web限定記事】

手紙書く時間を楽しんで

「おうちで紙で伝える展」

5月1日~5月31日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月22日号

お問い合わせ

外部リンク