鎌倉版 掲載号:2021年8月27日号 エリアトップへ

立憲民主党第4区総支部 助かるいのちが助からない!1日も早く臨時病院の整備を 立憲民主党・衆議院議員 早稲田ゆき

掲載号:2021年8月27日号

  • LINE
  • hatena

 デルタ株がまん延する第5波で自宅療養者や若い世代の重症者も激増していますが、緊急事態宣言の発令解除のタイミング、休業支援、水際対策とすべて中途半端で、後手に回った自公政権による「人災」です。私が昨年3月から国会でずっと主張してきた臨時病院の整備に、ようやく政府が重い腰をあげました。

希望する妊婦への優先接種を緊急要望

 私は今年の通常国会、厚生労働委員会で11回質問に立ち、子育て世帯給付金の再支給や非正規労働者の救済など議員立法を6本提出するなど、コロナ対策を先導してきました。

 8月20日には、感染妊婦の入院先確保、ワクチン優先接種を緊急要望したところです。1日も早く臨時国会を開いて与野党の垣根を超えて議論し、ワクチンの接種加速、PCR検査の拡充、水際対策の徹底、臨時病院など医療体制の増強と速やかな経済支援を、国が責任をもって取り組むべきです。

 コロナ禍のご相談は地元選出の衆議院議員、早稲田ゆきまでお気軽にお寄せ下さい。

早稲田ゆき

鎌倉市御成町5–41–2F

TEL:0467-24-0573

https://waseda-yuki.jp/

鎌倉版の意見広告・議会報告最新6

ブレずに進める野党共闘

立憲民主党第4区総支部

ブレずに進める野党共闘

立憲民主党・前衆議院議員 早稲田ゆき

10月15日号

オーガニック給食を鎌倉の子どもたちに

THINK KAMAKURA 意見広告

オーガニック給食を鎌倉の子どもたちに

由比ガ浜西自治会長・鈴木屋酒店女将THINK YUIGAHAMA事務局長 兵藤さら

10月8日号

コロナ禍の今だからこそ財政出動を!

意見広告

コロナ禍の今だからこそ財政出動を!

「決断と責任」中沢かつゆき

10月8日号

愛と自由のまち鎌倉を子どもたちに!

THINK KAMAKURA 意見広告

愛と自由のまち鎌倉を子どもたちに!

由比ガ浜西自治会長 兵藤さら

10月1日号

コロナから命を守る提案が次々実現中!

立憲民主党第4区総支部

コロナから命を守る提案が次々実現中!

立憲民主党・衆議院議員 早稲田ゆき

9月24日号

新型コロナから市民、県民を守る

県政報告【10】

新型コロナから市民、県民を守る

神奈川県議会議員 永田まりな

9月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook