鎌倉版 掲載号:2021年9月17日号 エリアトップへ

今泉地区で好評「健康バー」 清水直道さんが開発

社会

掲載号:2021年9月17日号

  • LINE
  • hatena
健康バーを使って運動
健康バーを使って運動

 市内今泉在住の清水直道さん(84)が開発し特許を取得した器具「グリップ健康バー」が、高齢者たちの間で好評を博している。「人生100年時代を楽しむために」と清水さんが考案した1本の棒は、リハビリ、運動、マッサージにも活用できる代物だ。

 9月9日、今泉さわやかセンター。毎月2回活動する 「リズム体操同好会」のメンバーたちが、清水さんのグリップ健康バーを両手に握り、体を上下左右に動かす。さらに、バー先端の球体で肩を叩いたり、グリップ上のローラー部分を踏んで足裏をマッサージしたり。

 リズム体操同好会を指導する山極ますみさん(63)は、同会メンバーでもある清水さんの開発品を8月から採用。「血行促進、認知症予防など、バーの使い方によってさまざまな効果を効率的にあげられるのでは」と今後も使用していく方針だ。健康バーはメンバー16人全員に配られ、脇田章夫さん(76)は「家でもこれがあると動かなきゃと思えるんです」。

特許も取得

 清水さんは技術職として腕を磨き、鎌倉で工場を経営していた。コーチで携わった少年野球の投球フォーム矯正器具や、健康、防犯グッズを開発して6つの特許を取得。

 5年前から構想を練ってきた今回の健康バーは、自身の工場にあったものや、ホームセンターで調達した材料をもとに製作。特許も取得し、今年3月に完成した。清水さんは同好会のほかにも、地域住民らに100本を無料配布。「私のノウハウが少しでも役に立てば」と目を輝かせた。
 

開発者の清水さん
開発者の清水さん

鎌倉版のトップニュース最新6

児童と老朽トイレ改修

左官業組合

児童と老朽トイレ改修 教育

腰越小で職業体験

10月22日号

松尾氏、歴代最長4期目へ

市長選

松尾氏、歴代最長4期目へ 政治

市役所移転「説明尽くす」

10月22日号

ジャベリックスローで全国へ

ジャベリックスローで全国へ スポーツ

陸上・中務史也さん(大船中)

10月15日号

外部と連携し学び深める

外部と連携し学び深める 教育

小坂小・玉縄中で実践中

10月15日号

グラウンド、散策路継続

野村総研跡地

グラウンド、散策路継続 社会

アイネットが市民に説明

10月8日号

本庁舎移転など争点に

市長選

本庁舎移転など争点に 政治

10月17日投開票

10月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook