鎌倉版 掲載号:2021年10月22日号 エリアトップへ

ビーチサッカーW杯ロシア2021大会で準優勝した 原口 翔太郎さん 山崎在住 34歳

掲載号:2021年10月22日号

  • LINE
  • hatena

二足の草鞋で世界駆ける

 ○…「世界を相手に戦いながら、自分たちが成長しているのが分かった」。今年8月、ロシアで行われたビーチサッカーW杯で3回目の日本代表に選ばれ、史上初の準優勝に貢献した。「優勝したかったが、最高の試合ができた」と喜ぶ。

 ○…川崎市生まれ。小学1年から始めたサッカーにのめり込み、「サッカーがない生活は考えられない」と大学までプレーを続けたが全国レベルの大会には縁がなかった。卒業後、社会人となりサッカーから距離を置いて生活していたが、知人の紹介でビーチサッカーを始めると、そのダイナミックなプレーに魅了された。「こんなに自分に合ったスポーツはない」と1年で会社を辞め、クラブチームに入団した。

 ○…現在は、東京ヴェルディビーチサッカーチームに所属しながら、会社員として二足の草鞋(わらじ)を履く。朝5時に起床し、8時から10時まで東京都立川市のグラウンドで練習。午後からは横浜みなとみらいでアスリート社員としてIT企業で働く。「経済面をしっかり支えてくれるので、安心してビーチサッカーに打ち込める。会社には本当に感謝している」

 ○…妻が以前住んでいたこともあり、2019年に鎌倉へ。「海も近く、ゆったりとした空気が流れている感じ。鎌倉のビーチでサッカー大会ができれば」。平日は練習、土日は試合と休みのない毎日だが、「たまの休みは、妻と2歳の息子と散歩して、美味しいものを食べてね。本当に幸せな時間なんですよ」と目を細める。W杯を振り返り、「うれしかったと同時に、結果を出した責任を痛感する。もっとビーチサッカーの普及、育成に力を入れないといけない。メジャーなスポーツにして、五輪種目になれば」と意気込む。

鎌倉版の人物風土記最新6

兵藤 芳朗さん

創立70周年を迎えた鎌倉稲門会の会長

兵藤 芳朗さん

高野在住 72歳

11月19日号

山口 智さん

Jリーグ・湘南ベルマーレ(鎌倉もホームタウン)の新監督

山口 智さん

43歳

11月12日号

小島 政行さん

かまくら市民活動フェスティバルの 実行委員長を務める

小島 政行さん

藤沢市在住 72歳

11月5日号

高橋 智史さん

世界最大規模の2つの国際写真賞で入賞したフォトジャーナリスト

高橋 智史さん

浄明寺在住 40歳

10月29日号

原口 翔太郎さん

ビーチサッカーW杯ロシア2021大会で準優勝した

原口 翔太郎さん

山崎在住 34歳

10月22日号

渡邉 祐介さん

鎌倉市倫理法人会の新会長

渡邉 祐介さん

由比ガ浜在住 45歳

10月15日号

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook