鎌倉版 掲載号:2022年5月20日号 エリアトップへ

鎌倉インテルの総合型地域スポーツクラブの代表を務める 石井 久和さん 大磯町在住 44歳

掲載号:2022年5月20日号

  • LINE
  • hatena

地域貢献で新風吹かす

 ○…「サッカーに限らず、子どもも高齢者も楽しめるプログラムを企画しています」。みんなの鳩サブレースタジアムが拠点の総合型地域スポーツクラブ「鎌倉インターナショナルスポーツクラブ」を今年3月に設立。「多世代、多種目、多志向の総合型地域スポーツクラブ」と意気込む。

 ○…アルバイトの先輩にたくさんお世話になった高校時代。以来、自身も後輩に同じように接することを心がけてきた。また、昔から子どもと接することが好きで、地域貢献への関心を抱き、地元のサッカー少年団の指導者に。「やるからには質の高い指導をしたい」と、指導力に磨きをかけるため、日本サッカー協会公認のB級ライセンスを取得した。一方で、先祖ゆかりの松田町にある茶畑の経営者という一面も持つ。茶畑の魅力を伝えつつ、耕作放棄地の再生にも取り組み、日本の原風景を守るプロジェクトに携わる。

 ○…鎌倉インテルとの出会いは、大船で店舗経営をしていた時。グループマネージャーから「セカンドチームの監督をしないか」と声を掛けられた。小中学生の指導経験しかないため一度は断ったが、「面白いチャレンジ」と思い、挑戦へ踏み切った。

 ○…監督としての実績が評価され、総合型地域スポーツクラブの設立に向けて、2021年度に代表理事に就任。「当初は名誉職と聞いていたのに、地域との調整などで実際にはやることが多くて」と苦笑い。10キロ痩せてしまったが、やりがいも十分。「腹を括りました」と、クラブ・地域の発展に身を捧げる。

 ○…スポーツクラブと茶畑に共通するのは、「良い場所を残したい」という思い。汗水流しながら地域貢献を楽しんでいる。鎌倉に新風を吹かそうとしている。

鎌倉版の人物風土記最新6

齋藤 克希さん

一般社団法人サステナブル推進協会「NAMIMATI」を発足する

齋藤 克希さん

稲村ガ崎在住 24歳

6月24日号

五味 俊哉さん

60周年を迎えた鎌倉交響楽団のコンサートマスターを務める

五味 俊哉さん

岩瀬在住 53歳

6月17日号

白井 正和さん

第64回鎌倉市陸上競技選手権大会の一般男子5000mで優勝した

白井 正和さん

植木在住 55歳

6月10日号

野口 満一月(みつき)さん(本名:磯部浩子)

鎌倉市観光協会の「納涼うちわ」を デザインした

野口 満一月(みつき)さん(本名:磯部浩子)

梶原在住 56歳

6月3日号

向井 洋さん

大船警察署の署長に就任した

向井 洋さん

大船在住 53歳

5月27日号

石井 久和さん

鎌倉インテルの総合型地域スポーツクラブの代表を務める

石井 久和さん

大磯町在住 44歳

5月20日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook