神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
鎌倉版 公開:2024年3月22日 エリアトップへ

今季から鎌倉インテルの主将を務める 伊藤 大晴さん 横浜市在住 23歳

公開:2024年3月22日

  • X
  • LINE
  • hatena

もっと勝負強く

 ○…チーム創設7年目、神奈川県社会人サッカー1部リーグで2季目を迎える鎌倉インターナショナルFCの主将に指名された。大学を卒業し、ルーキーイヤーがようやく終わろうとするタイミングでの抜擢。「正直びっくりした。年齢的にも下から数えて6番目ぐらいなので」と驚きを見せる一方で、「新しい風を吹かせろということだと思う。チームの長所を伸ばし、足りない部分は補っていきたい」。4月7日のシーズン開幕へ最終調整中だ。

 ○…県1部の昇格初年度だった昨季は、リーグ4位。目標の2位以上に届かず悔しさが残った。それでも、ポジションを入れ替えながらの流動的な攻撃は一定の成果を見せた。一方で、チームに上積みが求められるのは「勝負強さ」だという。試合終了間際の失点により、勝ち点を逃した試合が目立った。自身が中央を担う守備は、昨年の1試合平均1点以上の失点を0・7点まで改善したい。「点を与えなければ負けないですから」とハートは熱い。

 ○…Jリーグ・モンテディオ山形の下部組織で育つ。東海大学を経て、昨春に日用品メーカーへ就職。同時に鎌倉インテルへ加入しサッカーを続けた。平日の昼間は都内で営業に励み、夜や土日の週5回は練習や試合と忙しい。大船駅近くに暮らし、お気に入りのオフの過ごし方は長谷周辺散策。ラジオを聴きながら海や寺社を散歩し、路地裏のカフェで日常の喧騒から距離を置く。

 ○…昨季、鳩スタ(梶原)で行われたホーム戦には、平均200人が応援に足を運んでくれた。心強い味方に「みなさんに喜んでもらえるよう勝利を届ける責任がある」。今季こそは関東リーグ昇格に向けたトーナメントに進むべく、3位以上を勝ち取りたい。

鎌倉版の人物風土記最新6

小林 哲朗さん

県大会優勝の鎌倉学園高校アメリカンフットボール部の監督を務める

小林 哲朗さん

横浜市在住 32歳

5月24日

平野 理恵さん

ゴミフェス532(5/26・鎌倉駅周辺)をプロデュースする

平野 理恵さん

腰越在住 49歳

5月17日

森田 和夫さん

みらいふる鎌倉(鎌倉市老人クラブ連合会)の会長に就任した

森田 和夫さん

笛田在住 84歳

5月10日

杉内 重太さん

鎌倉湘南地区のコンソーシアムサポーターを務める

杉内 重太さん

西鎌倉在住 72歳

5月3日

杉内 重太さん

鎌倉湘南地区のコンソーシアムサポーターを務める

杉内 重太さん

西鎌倉在住 72歳

4月26日

斉藤 正朗さん

鎌倉商工会議所青年部の会長に就任した

斉藤 正朗さん

横浜市在住 44歳

4月26日

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook