平塚版 掲載号:2016年12月1日号 エリアトップへ

(PR)

ドコモショップ平塚店 スマホもネットも分かりやすく解説 毎週(日)ドコモ光教室・毎週(水)スマホ教室

掲載号:2016年12月1日号

  • LINE
  • hatena

 いまや生活必需品となった携帯電話とインターネット。ドコモショップ平塚店(明石町2の8)では12月、「らくらくスマホ教室」と「ドコモ光教室」を開催する。参加費無料。各回定員10人。

 「スマホを使ってみたいけれどどうすればいいのか分からない」――。多く聞かれる悩みだと同店の藤原店長は話す。「このような声に応え、開催しているのが『らくらくスマホ教室』と『ドコモ光教室』です」

 これらの教室では全国で教室を開講し好評を博すプロ講師が、専門用語を避け、丁寧に教えてくれる。

らくらくスマホ教室

 らくらくスマホ教室は、「折りたたみケータイからスマホへの乗り換えを検討中だがまず触ってみたい」という人が対象。解説するのは▽スマホと折りたたみケータイはココが違う▽意外と簡単な操作法▽アプリを使って健康管理▽多様な機種から最適を選ぶポイントなど。参加者からは「孫から使い方を教えてもらうどころか、孫に教えてあげた」と喜びの声も多い。

 開催日は毎週水曜日。時間は上記表を参照。1回約1時間程度で各回定員10人。参加費無料。事前予約制のため、下記電話番号に連絡を。

 予約が満了になっても同店では、店頭スタッフが1対1で実際にスマホを触りながら使い方を教えてくれる体験会も実施中。こちらも電話予約が必要なため希望者は、下記電話番号に「1対1のスマホ無料体験について」と伝える。

ドコモ光教室

 スマホの利用に欠かせないのがインターネット契約だが、プロパイダやブロードバンドなどカタカナばかりでいまいち分かりにくい。

 ドコモ光教室はこれらの悩みを基礎の基礎から、ごまかさずに教えてくれる。内容は▽インターネットの仕組み▽ドコモ光って何?▽本当にお得な契約の結び方など。「ドコモにしていたおかげで分からなくなった時にお店ですぐに対応してもらえた」と感謝の声も。

 開催日は毎週日曜、時間は上記表を参照。各回定員10人。参加費無料。事前予約必須、左記番号に連絡を。

 同店の本田副店長は「無理に売り込みません。お客様が少しでもお得になる料金プランを組むために尽力いたします。お気軽にご来店ください」と笑顔で話す。

ドコモショップ平塚店

神奈川県平塚市明石町2-8

TEL:0120-396-000

平塚市選挙管理委員会

衆議院議員総選挙の投票日は10月31日です。期日前投票もご活用ください。

http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/senkyo/index.html

<PR>

平塚版のピックアップ(PR)最新6

激辛まぜ麺が人気急上昇

地獄の担担麺天竜

激辛まぜ麺が人気急上昇

ラーメン自販機で好評販売中

10月21日号

「正直な広告」がモットー

リョウシンリフォーム薄田社長

「正直な広告」がモットー

創業から貫く信念【2】

10月21日号

安全・納得の査定に定評

安全・納得の査定に定評

おたからや西八幡店

10月21日号

ルイヴィトンバッグ強化中

大好評につき10月末まで期間延長

ルイヴィトンバッグ強化中

買取店わかば 5千円以上で必ず買取

10月21日号

「ひらつか元気応援ポイント」

福祉活動で得たポイントを交付金や商品と交換

「ひらつか元気応援ポイント」

次回説明会は10月28日 参加者募集

10月21日号

工場建て替えの新発想

工場建て替えの新発想

見学会でオーナーら興味津々

10月14日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 日本を前に進める

    特別対談

    日本を前に進める

    河野太郎 前ワクチン接種担当・規制改革相×牧島かれん デジタル相

    10月14日号

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月30日0:00更新

  • 9月23日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook