小田原版 掲載号:2011年11月12日号

3年後のIH(インターハイ)ポスターに

城北工高・池田さんの作品が選出

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
池田さんと選ばれた作品
池田さんと選ばれた作品

 平成26年度に東京・千葉・神奈川・山梨で開催される全国高校総体(インターハイ)南関東ブロックの総合ポスター図案部門に、城北工業高校デザイン科3年の池田麻里子さんの作品が選出された。池田さんは「すごくびっくりした。まさか自分の作品が選ばれるなんて」と笑顔で話した。

 作品は南関東ブロックの中高生を対象に大会スローガンや愛称と共に公募されたもの。ポスターには173点の応募があった。池田さんは夏休みの課題として製作に取り組み、2週間ほどで仕上げた。今回パソコンを使った製作に初めて挑戦。B2版サイズと大型のため、出力した紙を貼り合わせて作ったという。背景の色で「冷静」「情熱」「感動」「誇り」をイメージ。「同じ高校生の選手が頑張る大会。躍動感を表現したかった」と自身の作品を振り返った。指導にあたった篠崎みどり教諭は「コツコツ努力する子。いつもの作風と違ったので、努力したのだと思う。良い作品だと評価してもらえてよかった」と話す。

 ポスターが実際に使用されるのは3年後。池田さんは「いろんな人に見てもらいたい」と目を輝かせた。なお大会は、ハンドボールや剣道など8競技が神奈川県で開催される。
 

関連記事powered by weblio


小田原版のトップニュース最新6件

小田原版の関連リンク

※クーロン株式会社より、コメントシステム「QuACS」のサービスを停止する旨連絡を受けたため、「QuACS」のサービスを休止させていただきます。

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク