小田原市新年度予算 一般会計 過去最大694億円 医療、教育など4領域に注力

政治

掲載号:2021年2月20日号

  • LINE
  • hatena

 小田原市は2月10日、2021年度当初予算案を発表した。一般会計の予算規模は過去最大の694億円(前年度比15億円増)。特別会計606億5500万円、企業会計325億3600万円を加えた全会計1625億円も過去最大規模となった。

 歳入では、新型コロナの影響等により市税収入を前年度から13億8500万円減の310億200万円を見込む。財政調整基金は25億円取り崩し、臨時財政対策債を28億円発行する。

 昨年5月に就任した守屋輝彦市長にとって初の当初予算編成。「世界が憧れるまち小田原」の実現に向け、医療・福祉、教育、企業誘致、環境・エネルギーを「先導的に注力していく4領域」として打ち出している。

 主な事業では、全市民対象の新型コロナウイルスワクチン接種の実施(3月補正)や、小田原医師会が設置運営する予約制PCRセンターへの費用の一部補助を行う。教育分野では「公立小学校35人学級」の国に先駆けた移行実現に向け少人数指導スタッフを増員。企業誘致促進事業では工場や研究所等の新設や拡大投資を行う企業に支援を行い、市外から企業誘致、市内事業所の流出防止を図る。(記事中、100万円未満切り捨て)

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

夫婦の誕生を応援

夫婦の誕生を応援 社会

3月14日 入籍イベント

2月20日号

寄付

寄付 社会

2月20日号

干物2品が推奨品に

早瀬幸八商店

干物2品が推奨品に 経済

パン屋・麦踏とのコラボも

2月20日号

メジロや梅、鮮やかに

伊豆湯河原温泉観光案内所

メジロや梅、鮮やかに 経済

ステンドグラスを設置

2月20日号

わくわくのチョコづくり

わくわくのチョコづくり 経済

保育園大地 卒園児が体験

2月20日号

Beloved plum trees in Odawara city have a long history

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

Beloved plum trees in Odawara city have a long history 文化

2月20日号

小田原歯科医師会 記念講演会

教育評論家の尾木直樹(尾木ママ)氏、作家の鎌田實氏による講演会を開催します。

http://odawarashika100.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク