湯河原町新年度予算案 一般会計は87億円 前年度比で12億円減

政治

掲載号:2021年2月27日号

  • LINE
  • hatena

 湯河原町の冨田幸宏町長は2月15日、2021年度の当初予算案を発表。一般会計は前年度比で12・41%(12億4500万円)減の87億9千万円とした。国民健康保険や上下水道事業などを含めた総額で同比6・87%(13億700万円)減の177億702万円のマイナス編成となった。

 一般会計歳入の約4割を占める町税は、新型コロナの影響などを受け、全体で37億5667万円で前年度比2・62%(1億111万円)の減少を見込む。歳出面では、感染症予防対策や介護、福祉、児童関係の社会保障制度の充実に向けた各種サービスに係る扶助費等の義務的経費が1・46%(5946万円)増の41億4323万円、小・中学校のICT教育推進事業ほか教育費が0・95%(659万円)増の7億269万円。

 主な新規事業として、子どもの成長応援を目的に1歳になる誕生月まで宅配によるおむつ等支給事業に657万円など。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

グラウンドに歓声響く

グラウンドに歓声響く スポーツ

2年ぶりのマルクカップ

4月17日号

14人が養成講座を受講

14人が養成講座を受講 文化

小田原ガイド協会

4月17日号

聖火リレートーチを展示

小田原市

聖火リレートーチを展示 スポーツ

市庁舎ロビー 4月26日・27日

4月17日号

大人の塗り絵で入選

大人の塗り絵で入選 文化

デイサービス ふらっと

4月17日号

Students show their appreciation to doctors by messages

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

Students show their appreciation to doctors by messages 社会

4月17日号

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

4月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月17日0:00更新

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter