足柄版 掲載号:2019年10月19日号 エリアトップへ

台風19号 主要河川氾濫危機も無事 各市町で過去最多の避難者

社会

掲載号:2019年10月19日号

  • LINE
  • hatena
流れが激しくなった狩川
流れが激しくなった狩川

 台風19号の影響で足柄地域の主要河川、酒匂川や狩川に氾濫の危機が訪れ、多くの住民が避難所に身を寄せたが、大きな被害は発生しなかった。酒匂川では十文字橋が通行止めとなった。

 南足柄市では12日午前7時46分に、狩川塚原橋に設置された水位計が氾濫危険水位を超えたため、近隣地域に警戒レベル4の避難勧告を発令。午後2時43分には全ての狩川流域地域に発令され、1800〜1900人が避難所に集まった。市では10カ所の避難所を開設したが、ほぼ満杯となり、一部では準避難所に誘導する場面も。

南足柄市で断水

 南足柄市では台風19号が通過した翌日13日、午後4時頃から市内の一部地域を除き断水した。矢倉沢浄水場が被災したためで、狩川から取水する第2水源付近で土砂崩れが発生し、取水が停止したため。市は6カ所で給水などの措置を取り、翌日以降の体制も整えたが、翌朝復旧。貯水タンクとの兼ね合いで水の出にくい地域もあるため、引き続き給水の体制をとり続けた。

 開成町では、水辺スポーツ公園が浸水(裏面に詳細記事)。開成小学校など4カ所に初めて避難所を開設し、約300人が利用した。

 大井町では、避難準備情報、避難勧告が発令されたのが初めてで、203人が避難した。過去の水害で避難した人数は数名だったという。停電、土砂崩れ、断水などの被害報告はなし。

 松田町では、12日午前8時から半数以上の町職員が対応開始。大雨特別警報レベル5が初めて発令され、171人が避難した。

 小田急線の新松田・秦野間が不通となったが、15日に復旧した。

足柄版のローカルニュース最新6

低山甘く見ないで

松田警察署山岳救助隊 中山孝之警部補

低山甘く見ないで 社会

9月25日号

神奈川県南足柄市が市未所蔵本のリクエストをメールで受付開始

道路の異常通報アプリで、神奈川県が運用開始

広報をポスティング試験配付

【Web限定記事】開成町

広報をポスティング試験配付 社会

10月号のみ全世帯へ

9月25日号

ゼロカーボンシティ創成補助制度

【Web限定記事】開成町

ゼロカーボンシティ創成補助制度 経済

9月25日号

ハナレザルに注意

【Web限定記事】

ハナレザルに注意 社会

南足柄市、山北町で出没

9月25日号

あっとほーむデスク

  • 9月11日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

  • 8月28日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook