秦野版 掲載号:2020年3月13日号 エリアトップへ

秦野市 公共施設の休止拡大 管内の患者発生発表受け

社会

掲載号:2020年3月13日号

  • LINE
  • hatena
おおね公園の屋内プールも利用不可に
おおね公園の屋内プールも利用不可に

 秦野市を含む平塚保健福祉事務所管内で3月6日と7日、3人の新型コロナウイルス感染症患者の発生が明らかになったことを受け、秦野市は公共施設の休館など新たな対策を発表した。

 同事務所管内で新型コロナウイルスの感染者が発生したという県の発表を重大な危機と受け止め、市は危機管理マニュアルに則り6日、これまで重ねてきた対策会議を強化し「新型コロナウイルス感染症対策本部」に移行、新たな対策に乗り出した。

 国からの要請を受け、すでに市内の市立幼稚園、小・中学校を休業としているほか、総合体育館やおおね公園のトレーニングルーム等の利用中止を行っていたが、今回新たに3月31日(火)までの期間、市内の公共施設に関して休館や利用制限することとなった。

公民館や図書館などにも波及

 福祉関係の施設では保健福祉センター(貸館業務以外は利用可能)、広畑ふれあいプラザ(窓口は利用可能)、末広ふれあいセンター(児童室の小学生以下は利用可能、窓口は利用可能)、中野健康センター、老人いこいの家、ほうらい会館(児童館の小学生以下の利用は可能)が休館となる。

 また、環境・経済関連施設では弘法の里湯と、緑水庵、名水はだの富士見の湯、田原ふるさと公園、里山ふれあいセンターを休止とした。

 さらに市内11か所の公民館に関しては連絡所以外は利用できない(予約図書の貸出と返却は可能、鶴巻公民館の児童室の小学生以下は利用できる)。

 その他の休館施設は以下の通り。総合体育館、おおね公園屋内施設(温水プールとトレーニングルーム)以外は利用可能、図書館(予約貸出と返還の受付けは可能)、桜土手古墳展示館(窓口は利用可能)、宮永岳彦記念美術館、クアーズテック秦野カルチャーホール(確定申告業務は3月16日まで継続)、サンライフ鶴巻、くずはの家、はだのこども館(小学生以下の利用は可能)、表丹沢野外活動センター。

 市内6か所の子育て支援センター「ぽけっと21」に関しては、開所するが、感染防止のために遊具や玩具、絵本などを撤去し、ランチも当面の間中止するという。各児童館は小学生以下は利用はできる。

    ※3月10日起稿

公園の入り口に置かれた利用休止を知らせる看板
公園の入り口に置かれた利用休止を知らせる看板

秦野版のトップニュース最新6

「コロナ感染症」に負けるな

疲弊する市内経済

「コロナ感染症」に負けるな 経済

商店会が独自に対策

4月3日号

秦野丹沢まつり中止に

秦野丹沢まつり中止に 文化

3.11以来2度目、コロナ影響

4月3日号

小規模特認校スタート

上小学校

小規模特認校スタート 教育

初年度は6人が制度利用

3月27日号

秦野初の真打が誕生

春風亭一左さん

秦野初の真打が誕生 文化

ふるさと大使にも就任

3月27日号

「曽屋水道記念公園」に

旧曽屋配水場

「曽屋水道記念公園」に 文化

130周年機に呼称変更

3月20日号

薬師如来 県重要文化財に

東光寺

薬師如来 県重要文化財に 文化

貴重な「一日造立仏」と判断

3月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月3日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

  • 2月14日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「備長釉」の陶器展示

「備長釉」の陶器展示

香窯陶芸工房 春の作品展

3月29日~4月19日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク