愛川・清川版 掲載号:2012年7月20日号

みんな一緒に、力合わせ

 ▼「人数が少ないなりに、力を合わせて、一丸となって活動していきたい」と第一声。現在、会員数は12名。会員増強と維持を課題としながらも、創立から16年が過ぎ、区切りとなる20周年へ向けた前段として「何かを立ち上げ、形にすることができれば」と意欲を見せる。活動10周年を記念して始まった愛川町図書館への図書寄贈。今では約1800冊にまで増えた。今後は読書普及のために、読後アンケートだけでなく感想文コンクールの開催なども視野に入れる▼愛川町レクリエーション協会民踊部に所属し、長くダンスや民謡を続けている。どうりで、すっと伸びた背筋。座った姿勢もしゃきっとしていて美しい。夏祭りや盆踊りなどのイベントが各地で本格化する今の時期は、町内外問わず、発表に指導にとひっぱりだこ。それでも「きっとこれが健康づくりにもなっているのかもね」と微笑んだ。
 

愛川・清川版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

愛川・清川版の関連リンク

あっとほーむデスク

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

2011年6月以前の旧厚木・愛川・清川版バックナンバーは、「厚木版」のページからご覧ください。

外部リンク