緑区版 掲載号:2012年4月19日号
  • googleplus
  • LINE

霧が丘GF(グリーンファイターズ)が準優勝 市春季ソフトボール大会

賞状を手にする宗像監督とメンバー
賞状を手にする宗像監督とメンバー

 平成24年度横浜市民体育大会ソフトボール競技春季大会男子1部決勝が今月15日、若葉台遊水地グランド(旭区)で行われ、区内の「霧が丘グリーンファイターズ」が準優勝に輝いた。

 同チームは初戦「本郷ファイターズ」に3対0で完封勝利。続く2回戦では「グリーンハイムC」に7対2、準決勝では「さつきソフトボール同好会」に11対0の大差をつけ決勝進出を果たした。

 決勝は「湘南八景」(金沢区)と対戦。初回に5点を失ったがその裏に1点を返した。しかし、3回には相手チームにスリーランホームランが飛び出すなど、1対13で準優勝となった。

 宗像良吉監督は「1部の決勝で勝つ難しさを実感しました。チームの全体的な底上げをして、秋季大会にリベンジしたい」と今後の抱負を語った。

 同チームの創部は、昭和55年で現在は19歳から76歳の30人が所属している。近年では、2011年「緑区春季大会一般」で準優勝。2010年の「横浜市秋季大会2部」では優勝を果たし2011年の春季大会では3位の成績を収めている。
 

緑区版のローカルニュース最新6件

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

礒井純充氏が講演会

礒井純充氏が講演会

「まちライブラリー」語る

2月25日~2月25日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク