旭区版 掲載号:2019年12月12日号 エリアトップへ

横浜FC J1昇格を報告 市長らを表敬訪問

スポーツ

掲載号:2019年12月12日号

  • LINE
  • hatena
林文子市長(前列中央)を囲み集合写真
林文子市長(前列中央)を囲み集合写真

 保土ケ谷区川島町を拠点とし、サッカーJ1リーグ昇格を決めた横浜FCが12月4日、横浜市庁舎で林文子市長を表敬訪問した。

 この日訪問したのは三浦知良選手をはじめ、中村俊輔選手、南雄太選手、武田英二郎選手のほか、同クラブを運営する(株)横浜フリエスポーツクラブの奥寺康彦会長、上尾和大代表取締役社長COO、下平隆宏監督の7人。林市長は「ベテランを軸に若い人も活き活きプレーしていた。来季はJ1。引き続きチームに磨きをかけて、大躍進を期待したい」と選手らを祝福した。

 三浦選手は「クラブとしてもっと地域に密着しながらも、横浜市と一緒に大きくなっていく、貢献できるようにしていかなければいけない。ここからまたクラブとして大きくなれるように基礎をこの1年で作れたら」と来季への意気込みを語った。

下田区長が感謝と激励

 同クラブはこのほかにも6つの区役所を回った。旭区役所では南選手、武田選手、下平監督、上尾COOの4人が下田康晴区長にJ1昇格を報告。

 10月に行われた柏レイソル戦では、旭区誕生50周年を記念した区民DAYを瀬谷区と合同開催し、1200人以上の旭区民が応援した。下田区長は「横浜FCには旭区に縁のある選手も多く、区の事業PRにも協力していただき感謝している。来シーズンのJ1でのさらなる活躍を期待している」と選手たちを激励した。

 同クラブは今シーズン序盤は波に乗れず低迷したが、6月末から18戦無敗を記録するなど、快進撃を見せ、11月24日のリーグ最終戦で2位となり、13年ぶりのJ1昇格を決めている。

下田区長(右から4人目)を囲む南選手、武田選手、下平監督、上尾COO
下田区長(右から4人目)を囲む南選手、武田選手、下平監督、上尾COO

旭区版のローカルニュース最新6

23年夏に営業再開へ

本牧市民プール

23年夏に営業再開へ 社会

馬淵建設などが再整備

5月13日号

和太鼓で無病息災を祈念

和太鼓で無病息災を祈念 文化

打鼓音、旭公会堂で演奏

5月13日号

横浜から世界へ

市スポーツ協会

横浜から世界へ スポーツ

パラアスリートを支援

5月13日号

端末27万台、運用開始へ

GIGAスクール

端末27万台、運用開始へ 教育

学校現場ICT化へ一歩

5月13日号

無料頒布会の物品募集

無料頒布会の物品募集 社会

二俣川地区社協など

5月13日号

財政広報をウェブ化

財政広報をウェブ化 社会

市、ペーパーレスの一環で

5月13日号

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter