戸塚区版 掲載号:2019年10月31日号 エリアトップへ

魂の詩画作品展 さくらプラザ 11月3日まで

文化

掲載号:2019年10月31日号

  • LINE
  • hatena
作品を見入る来館者
作品を見入る来館者

 詩画作家・星野富弘さんの「花の詩画展」が11月3日(日)まで、戸塚区民文化センターさくらプラザで開かれている。初日の24日には、星野さんが来館したオープニングセレモニーが開かれた。

 1970年体育教諭となった後、クラブ活動の指導中に頸髄損傷を起こし、手足の自由を失った星野さん。入院中に口にくわえた筆で詩と絵を書き始め、その後数々の作品を生み出していった。「最初はうまく書けなかったが、体を横向きにしてから何とか形になっていった。戸塚区とは縁があり、舞岡公園には私の詩碑がある。私の生き方を変えた詩画作品をみてもらえれば」と話した。

 入場料500円(当日)。午前10時から午後6時まで。

あいさつする星野さんマイクを持つのが妻の昌子さん
あいさつする星野さんマイクを持つのが妻の昌子さん

戸塚区版のローカルニュース最新6

「未来」見据え、法人名変更へ

(医)横浜柏堤会(はくていかい)

「未来」見据え、法人名変更へ 社会

横川理事長 思いを語る

3月26日号

応援プログラム募集

ヨコトリ2020

応援プログラム募集 社会

特典に招待券や割引券も

3月26日号

確定申告期限を延長

戸塚税務署

確定申告期限を延長 社会

4月16日まで

3月26日号

ネットで楽器選定

サキソフォン奏者松下さん

ネットで楽器選定 社会

3月19日号

新生「ハマスタ」が完成

新生「ハマスタ」が完成 社会

5千席増、回遊デッキも

3月19日号

新型コロナの経営相談

横浜市信用保証協会

新型コロナの経営相談 社会

休日電話対応スタート

3月19日号

11/1家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月13日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月26日号

お問い合わせ

外部リンク