港南区・栄区版 掲載号:2021年3月4日号 エリアトップへ

横浜発のチョコ商品化へ 関内拠点に 佐々部さん

経済

掲載号:2021年3月4日号

  • LINE
  • hatena
クラフトチョコを手掛ける佐々部さん
クラフトチョコを手掛ける佐々部さん

 「チョコの味とパッケージデザインから自分の好きを見つける経験をしてほしい」と(株)新世=港南区=の常務取締役・佐々部一宏さんが現在、「Chocola Meets」と名付けた横浜発クラフトチョコレート・ブランドを広げるため、3月14日までクラウドファンディングに挑戦している。

 佐々部さんは、学生のときに米国・シアトルでカカオ本来の味を楽しむクラフトチョコレートに出会い、幅広い世代がチョコレートの味を楽しむ文化を経験。卒業後は外資系の民間企業で3年ほど働き、現在の会社に入社。その頃、日本でも「Bean to Bar」と呼ばれるカカオから作るチョコレートを楽しむスタイルが広がり始めたことから「横浜発のカカオから作るチョコレートの文化を発信することで、横浜を盛り上げたい」と商品化を目指し、2020年1月から1年以上かけて準備を進めてきた。

 横浜市内を中心に建設・福祉事業を手掛けている同社において佐々部さんの挑戦は異色なもの。何度も社内に自身の思いをぶつけたことで、チョコレート事業部を設立。関内にあるシェアオフィス「G Innovation Hub YOKOHAMA(G)」に事務所を構え、港北区の大倉山に工房を設け事業を進めている。「Gに拠点を構えることで、たくさんの人との情報を交わすことができ事業が具体化しました」と振り返る。

アーティストも支援

 佐々部さんが手掛けるチョコレートは、インドネシアやハイチ、ベリーズ、タンザニアからカカオ生産者とフェアトレードを行うことで、様々な味が楽しめる。また、パッケージも楽しんでほしいと現在4人のアーティストに「横浜」や「動物」をテーマにデザインを依頼し、持続的な収入が得られる支援も行っている。

16種類のデザインで楽しめる
16種類のデザインで楽しめる
クラウドファンディングのwebサイトはこちら
クラウドファンディングのwebサイトはこちら

子母美の杜霊園(横浜市戸塚区)

平戸立体すぐ近く、大型駐車場あり。宗旨・宗派不問の霊園、販売区画残りわずか!

http://www.daiki-s.co.jp/guide/index9.html

<PR>

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

中央分離帯に春爛漫

中央分離帯に春爛漫 社会

栄土木事務所前

4月15日号

「命と医療守り、経済を再生」

「命と医療守り、経済を再生」 社会

林市長インタビュー

4月15日号

ツシマヤマネコ 繁殖成功

ズーラシア

ツシマヤマネコ 繁殖成功 社会

人工授精で国内初

4月15日号

「交通事故死をゼロに」

栄区

「交通事故死をゼロに」 社会

運転手、歩行者に啓発

4月15日号

「不幸な猫」を減らそう

「不幸な猫」を減らそう 社会

無料で不妊去勢手術 30匹に

4月15日号

「応援サポーター」に中澤さん

不動産会社ウスイグループ

「応援サポーター」に中澤さん 経済

4月15日号

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://anzai-hidetoshi.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter