南区版 掲載号:2021年1月1日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 「新春書初め体験」 みなとみらいのグランドガレリアで1月3日(日) 講師に南区蒔田町在住の書道家、粟津紅花さん

文化

掲載号:2021年1月1日号

  • LINE
  • hatena
横浜南部市場に展示されている横断幕
横浜南部市場に展示されている横断幕

 2021年の抱負を漢字1文字で表現するイベント「新春書初め体験」が横浜市西区みなとみらいのマークイズみなとみらい1階・グランドガレリアで1月3日に行われる。講師は蒔田町在住の書道家、粟津紅花さんが務める。

 このイベントは、コロナ禍で苦しむ人々を「書」で元気付けようと、粟津さんと同施設がコラボしたもの。粟津さんは「感染症対策を講じた上での開催なので、多くの人に参加してもらえれば」と呼び掛けている。

 午後0時から4時まで(各回15分)。施設で買い物したレシート(税込3千円以上、合算可)を提示し、1人1回参加できる。詳細はマークイズみなとみらいのホームページを確認。

三が日、各所でイベント

 粟津さんは新春書初め体験のほか、1月2日午前11時と午後4時から、埼玉県上尾市のイオンモール上尾でワークショップを開催し、息子の紅翔さんと書道パフォーマンスも午後2時から行う。また、横浜市金沢区のブランチ横浜南部市場には、自身の作品を載せた5mの横断幕が展示されている。

南区版のローカルニュース最新6

認知症予防学ぶ

区老連

認知症予防学ぶ 社会

感染症対策の下、研修会

1月21日号

太田市議が出馬表明

横浜市長選

太田市議が出馬表明 政治

IR誘致に反対

1月21日号

南区 累計1千人超え

コロナ感染者

南区 累計1千人超え 社会

1週間で213人確認

1月21日号

公共施設 午後8時まで

公共施設 午後8時まで 社会

緊急事態宣言で短縮

1月21日号

区庁舎をブルーに

区庁舎をブルーに 社会

23日からライトアップ

1月21日号

野毛大道芸 新たな形で

【Web限定記事】

野毛大道芸 新たな形で 文化

屋内で人数制限し、開催

1月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    1月15日16:24更新

  • あっとほーむデスク

    1月8日17:09更新

  • 1月5日19:26更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク