南区版 掲載号:2021年1月14日号 エリアトップへ

横浜市会 IR住民投票案を否決 自民・公明が反対

政治

掲載号:2021年1月14日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市が進めるカジノを含む統合型リゾート(IR)に関し、誘致の賛否を問う住民投票を実施するための条例案が1月8日の市会本会議で自民党系会派と公明党の反対多数で否決された。

 条例案は誘致に反対する市民団体「カジノの是非を決める横浜市民の会」が中心に、住民投票の実施を目指して法定数の3倍以上となる19万3193筆の署名を集め、市に直接請求したもの。

市長「意義見出しがたい」

 林文子市長は条例案に対し、「市民の皆さんの関心の表れとして受け止めている」としたが、住民投票の結果に法的拘束力がないことなどを挙げ、「実施することには意義を見出しがたい」と案に反対する旨の意見を付けて市会に提出した。

 7日の政策・総務・財政委員会で請求者代表の3人が意見を述べた。市民の会の藤田みちる共同代表は「IRはコロナ禍前に論議されたもので考え直すべき。カジノのある街で暮らしたいか、市民に聞いてほしい」と訴えた。採決では委員長を除く10人のうち、自民党・無所属の会4人、公明党2人が反対し、立憲・無所属フォーラム2人、共産党1人、無所属1人の4人が賛成で、否決された。8日の本会議でも、各会派が委員会と同じ賛否となり条例案は反対多数で否決された。

 否決を受けて市民の会は「自民、公明両党は世論の大多数を占めるIR反対意見を圧殺した」とコメントした。一方、林市長は「引き続き、市民にしっかり説明していきたい」と語った。

 市は2月から3月に6回に分けて市民向けのIR事業説明会を行う。2月6日の第1回はオンライン形式で実施する。

南区版のローカルニュース最新6

横浜市南区の陽性者は1週間で47人

【Web限定記事】新型コロナウイルス

横浜市南区の陽性者は1週間で47人 社会

6月17日号

井土ヶ谷交差点そば「ちば天」の天丼はエビがプリプリ

【Web限定記事】

井土ヶ谷交差点そば「ちば天」の天丼はエビがプリプリ 経済

シリーズ「テイクアウトみなみ」

6月17日号

ワクチン接種券 64歳以下の発送予定を公表

【Web限定記事】新型コロナウイルス

ワクチン接種券 64歳以下の発送予定を公表 社会

市が6月23日から6段階で順次

6月17日号

南永田団地の恒例行事「つながり祭」がコロナ前のにぎわいを見せ、異国交流で笑顔も

消防団協力事業所に

消防団協力事業所に 社会

井土ケ谷 向洋電機土木

6月17日号

南区 犯罪発生状況

【Web限定記事】

南区 犯罪発生状況 社会

6月17日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 脱炭素推進へ条例成立

    議員提案、全会一致で可決 ニッタオンライン市政報告57

    脱炭素推進へ条例成立

    横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

    6月17日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月19日23:09更新

  • あっとほーむデスク

    6月19日16:18更新

  • あっとほーむデスク

    6月16日21:51更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

自筆遺言 書き方学ぶ

自筆遺言 書き方学ぶ

区講座の参加者募集

7月6日~7月6日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 雨の季節

    〈連載〉さすらいヨコハマ48

    雨の季節

    大衆文化評論家 指田 文夫

    6月10日号

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter