鶴見区版 掲載号:2022年1月1日号 エリアトップへ

(PR)

東部病院インタビュー 今年も地域に安心を 祝日診療を推進

掲載号:2022年1月1日号

  • LINE
  • hatena
三角隆彦院長
三角隆彦院長

 横浜市東部地域の中核病院である済生会横浜市東部病院。開院15年目を迎える中、祝日診療を本格化させている。「一歩先の医療を提供するため、常に進歩しなくてはならない」と語る三角隆彦院長に話を聞いた。

 祝日診療の導入は「今後も高まりが予測される地域の医療ニーズに応えるため」とし、これにより、入院待機期間が短くなるなど、効果的な医療提供にもつながるという。三角院長は「結果を検証し、全祝日に広げるなどしたい」と話す。

 また新型コロナの発生を受け、鶴見区内で展開される登録機関で同意した患者情報を共有する医療介護ネットワークシステム「サルビアねっと」のさらなる推進に言及。「コロナ禍のような事態を含め、大規模災害時の情報共有は必須になる。全年代の登録を呼びかけ、救命救急との連携、健康診断データの経年管理による予防事業なども検討していく」と意気込んでいる。

済生会横浜市東部病院

横浜市鶴見区下末吉3-6-1

TEL:045-576-3000

http://www.tobu.saiseikai.or.jp/

鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://ceremonyhouse.jp

<PR>

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

シャネル・エルメス売却で特典

おたからや

シャネル・エルメス売却で特典

バッグ成約で1万円進呈

5月19日号

エアコン清掃は今

エアコン清掃は今

ダスキン東寺尾 プロの技術人気

5月19日号

弁護士らによる無料相談会

5月29日(日)

弁護士らによる無料相談会

先着8組 鶴見公会堂

5月19日号

貴金属・宝石の買取強化中

おたからや

貴金属・宝石の買取強化中

10点以上の成約で3万円進呈

5月12日号

駅徒歩3分の好立地

東戸塚西口

駅徒歩3分の好立地

ケアハウスゆうあい

5月12日号

「無痛MRI乳がん検診」を開設

着たままできる

「無痛MRI乳がん検診」を開設

港北エヌティークリニック

5月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook