宮前区版 掲載号:2021年5月14日号 エリアトップへ

詐欺に注意を 杉良太郎ら呼び掛け

社会

掲載号:2021年5月14日号

  • LINE
  • hatena

 宮前警察署(竹之内信尋署長)では、特殊詐欺に注意を呼び掛けている。同署生活安全課担当者によると区内での特殊詐欺は、4月末時点で9件、被害総額は約800万円で、例年と変わらない推移で発生しているという。

 一昨年は44件で被害総額約6257万円、昨年は35件で被害総額約6941万円。件数は減少したが、被害総額があがっている。

 同署では、杉良太郎や城島茂(TOKIO)、松本利夫(EXILE)、川栄李奈、乃木坂46などの芸能人らが特殊詐欺を呼び掛ける街宣車を走らせるなど、啓発活動にあたっている。警視庁が全国展開する特殊詐欺啓発活動の一環。同課担当者は、「有名人の呼び掛けは反響も大きい」と効果を期待する。

 なお昨年の全国での特殊詐欺認知件数は1万3526件で被害額は277億8160万7633円。神奈川県内では1757件認知されており全国2位の発生件数となっている(暫定値)。

ワクチン便乗型も

 新型コロナウイルスのワクチン接種が始まったことにより、便乗した詐欺も予想される。「ワクチン接種のために必要」と金銭や個人情報をだまし取ろうとする電話に関する相談が全国の消費生活センターに寄せられているという。同課や川崎市は「ワクチン接種のため金銭などを要求することはありません」と、注意を呼び掛けている。

 不安を感じたら以下相談窓口へ。警察相談専用【電話】#9110、消費者ホットライン【電話】188
 

宮前区版のローカルニュース最新6

宮崎第4公園でバザー

宮崎第4公園でバザー 社会

「おさがりで」交流づくり

5月27日号

心のケアの企画展示

宮前図書館

心のケアの企画展示 社会

有名芸人訃報受け

5月27日号

宮前平二葉SCが初優勝

サッカー宮前区長杯

宮前平二葉SCが初優勝 スポーツ

中央大会へ

5月27日号

3年ぶり さぎ沼まつり

3年ぶり さぎ沼まつり 文化

フェスとバル

5月27日号

昔話に花咲かせ

昔話に花咲かせ 社会

若年性認知症本人の集い

5月27日号

中学給食 献立募る

川崎市

中学給食 献立募る 教育

初の生徒投票も      

5月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月27日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook