中原区版 掲載号:2019年11月29日号 エリアトップへ

川崎市 浸水被害地で説明会 住民からは質問相次ぐ

社会

掲載号:2019年11月29日号

  • LINE
  • hatena
説明を聞く住民ら
説明を聞く住民ら

 川崎市上下水道局は11月20日、台風19号により浸水被害が発生した地区の住民説明会を上丸子小学校で行い、地域住民ら約250人が参加した。

 この日は、主に上丸子山王町1丁目と2丁目に大きな被害をもたらした要因とされている山王排水樋管について、当日の市の対応などへの質疑応答が行われた。

 市上下水道局の職員は、10月12日から13日にかけて山王排水樋管のゲートの開閉状況や区内の降雨量、多摩川の水位などを時系列で説明。市は、ゲートの開閉について通常は、河川の水位などから総合的に判断するとし、12日は午後10時52分のゲート閉鎖開始まで全開のままで、土砂堆積の状況から多摩川の水が逆流したと伝えた。

 住民からは「ゲートの閉鎖が遅いのでは」「ゲートの全閉まで12時間かかかっているのは整備不良だったのでは」「人災ではないか」「再び同じようなことが起きるのか不安」など疑問の声が上がっていた。

 説明会は同小で2回、宮内小で1回行われ、3回で1000人以上の住民が訪れた。

中原区版のローカルニュース最新6

新成人 新たな門出

新成人 新たな門出 社会

等々力に6414人

1月17日号

どんど焼きで健康願う

どんど焼きで健康願う 社会

八幡大神

1月17日号

自治功労賞に原会長

自治功労賞に原会長 社会

贈呈式は2月14日

1月17日号

『なかミュー』 チケット販売へ

『なかミュー』 チケット販売へ 文化

1月25日、中原市民館で

1月17日号

若者向け動画でPR

ともに生きる社会かながわ憲章

若者向け動画でPR 社会

1月17日号

出初式、華やかに

出初式、華やかに 社会

消防関係者、一堂に

1月17日号

「愛称」を市民投票で

多摩川サイクリングコース

「愛称」を市民投票で 社会

1月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月17日号

お問い合わせ

外部リンク