幸区版 エリアトップへ

2014年4月の記事一覧

  • お子さまの眼の状態、ご存知ですか?

    眼科医レポート

    お子さまの眼の状態、ご存知ですか?

    菊地眼科クリニック(鹿島田駅徒歩5分)

     子どもの視力というのは、いきなり大人のように1・0の視力が出るわけではありません。身長や体重など体の他の部分と同じように成長していくものです。...(続きを読む)

    4月25日号

  • ミューザ公演に向け奮闘

    ジュニアプロデューサー

    ミューザ公演に向け奮闘

    児童12人が企画会議

     小学生が企画、演出するコンサートの内容を話し合う「ジュニア・プロデューサー会議」が4月19日、ミューザ川崎で行われた。 ミューザ川崎シ...(続きを読む)

    4月25日号

  • 3周年記念大会へ闘志

    ディアナ

    3周年記念大会へ闘志

    4月29日市体育館で

     ワールド女子プロレス・ディアナ(川崎区)が4月で団体設立3周年を迎え、記念大会「DANGER ZONE」と題した金網デスマッチを川崎市体育館で開催する。4月2...(続きを読む)

    4月25日号

  • 1位通過をかけ直接対戦

    バスケ男子NBL

    1位通過をかけ直接対戦

    川崎市とどろきアリーナで

     幸区を練習拠点に構えるNBL所属の東芝ブレイブサンダースが東カンファレンス地区のレギュラーシーズン1位通過をかけ、25日(金)からトヨタ自動車アルバルク東京と...(続きを読む)

    4月25日号

  • 「補聴器で失敗したくない方へ」

    「補聴器で失敗したくない方へ」

    音は脳の栄養。早めの準備で安心

     「ヒヤリングセンター神奈川 川崎本店」は、最新設備と大型聴力測定室を完備。短期から長期の補聴器レンタルサービスなど、幅広いニーズに対応できる補聴器総合専門店。...(続きを読む)

    4月25日号

  • 体験コーナーが人気

    赤十字情報館

    体験コーナーが人気 社会

    来館者1万人を突破

     赤十字の活動を伝えるために日本赤十字社神奈川県支部=横浜市中区=が設置する「かながわ赤十字情報プラザ」では、震災後に見学者が増加している。...(続きを読む)

    4月25日号

  • 助け合いの街づくり

    5月19日

    助け合いの街づくり 社会

    福祉クラブ生協が講座

     高齢者や障害者、一人暮らしでも、住み慣れた幸区で安心して暮らし続けたい――。そんな街づくりを考える社会講座が5月19日(日)、福祉パルさいわい(幸区役所となり...(続きを読む)

    4月25日号

  • 町会と企業で防犯カメラ

    県内初

    町会と企業で防犯カメラ

    宮前区鷺沼町内会で

     宮前区の鷺沼町会(持田和夫会長)はダイドードリンコ(株)の協力で設置費や維持費などがかからない防犯カメラを新設する。神奈川県警によると「企業と町会が連携して防...(続きを読む)

    4月25日号

  • ニッポンアナグマ登場

    ニッポンアナグマ登場

    夢見ヶ崎動物公園

     夢見ヶ崎動物公園は(柾一成園長)4月19日からニッポンアナグマ2頭の展示を開始した。 2頭は、広島県福山市立動物園で飼育されていた姉妹...(続きを読む)

    4月25日号

  • そろばん教室開講

    そろばん教室開講

    月2回、商議所会議室で

     シニア世代を対象にした「いきいきそろばん教室」が8日から川崎商工会議所会議室で始まった。 年配者の健康維持とそろばん人口の拡大を目的に...(続きを読む)

    4月25日号

  • 強豪破りV

    杉の子GM

    強豪破りV

    川崎ドッジボール小向西町大会

     川崎ドッジボール小向西町大会イッツ杯が4月20日、西御幸小学校で行われ、杉の子グリーンモンスターズが優勝した=写真。 決勝戦では、大会...(続きを読む)

    4月25日号

  • バー仲間が慰問ライブ

    バー仲間が慰問ライブ 社会

    歌やダンスを披露

     鹿島田駅近くのショットバー「ミント」でお笑いライブやバンド演奏会を開く中で親交を深めたメンバーが3月30日、グループホームみんなの家新川崎を訪問し、慰問ライブ...(続きを読む)

    4月25日号

  • 事故から1年!切り下げ工事完了

    塚越踏切手前の歩道整備

    事故から1年!切り下げ工事完了

    川崎市議会議員  ぬまざわ 和明

     昨年2月に塚越踏切手前で発生した幼児死亡事故を受け、翌3月の予算特別委員会で現地の写真等を示しながら改善策について質問。歩道への車の入出庫のために置かれている...(続きを読む)

    4月25日号

  • 区民会議委員を募集

    区民会議委員を募集

     幸区役所は、第5期区民会議委員を募集している。 対象は、20歳以上の区内在住、在勤、地域活動などを行っている人4人。任期は今年7月から...(続きを読む)

    4月25日号

  • 「川崎産業観光検定試験」

    ゆう♥(LOVE)川崎

    「川崎産業観光検定試験」

    vol.18

     みなさん、こんにちは!新年度になりました。新しい環境に飛び込んだ方もたくさんいると思いますが、今年は桜の開花時期もちょうど重なり、桜に背中を押されて素敵なスタ...(続きを読む)

    4月25日号

  • 村上 公憲さん

    4月1日付で幸消防署長に就任した

    村上 公憲さん

    横浜市在住 58歳

    地域力で防災力強化を ○…春の人事で第19代幸消防署長に就任した。初めての署長職に「区民や署員の命を預かったような思い。重...(続きを読む)

    4月25日号

  • 川崎発のRCカー組み立て

    てくの主催

    川崎発のRCカー組み立て 文化

    サーキット走行体験も

     川崎区の東扇島東公園で2年前にレースが行われた川崎発の大型ラジコンカー「スケールスポーツ」を一からつくりあげる「ラジコン製作教室」が高津区のてくのかわさき(川...(続きを読む)

    4月25日号

  • 取締り件数が県内2位

    自転車交通違反

    取締り件数が県内2位

    意識改革に向け 啓発強化

     幸区内で自転車の悪質な違反者に対して交通切符(通称・赤切符)を交付した件数が昨年、県内で2番目に多い319件だったことがこのほど分かった。取締りを強化したこと...(続きを読む)

    4月25日号

  • かわさきマイスター募集

    かわさきマイスター募集 経済

    自薦、他薦問わず

     川崎市は「14年度かわさきマイスター」を5月23日(金)まで募集している。 かわさきマイスターは、市内でものづくりに長年携わり、匠の技...(続きを読む)

    4月25日号

  • さくらまつり盛大に

    さくらまつり盛大に

    川崎西口商店会

     川崎西口商店会(金澤松夫会長)主催のさくらまつりが4月20日、新TOSHIBAオフィスビル(スマートコミュニティセンター)前で行われ、約5000人の人出で賑わ...(続きを読む)

    4月25日号

  • 知事室などを公開

    GW期間

    知事室などを公開

    「恋チュン」企画も

     一般市民が日頃立ち入ることができない神奈川県知事の執務室などが、ゴールデンウィークの期間中に公開される。公開期間は5月3日から6日で、時間は午前10時から午後...(続きを読む)

    4月25日号

  • 今年度は8件を認定

    市イメージアップ事業

    今年度は8件を認定

    公共施設結婚式など

     市民や企業、団体が考えた川崎市の魅力づくり活動を市が支援するイメージアップ事業の認定事業が発表された。 今回の応募は30。審査の結果、...(続きを読む)

    4月25日号

  • 多摩川にハマグリの姿

    多摩川にハマグリの姿 社会

    市民団体が調査

     多摩川に「ハマグリが還って」きた。市民団体「多摩川クラブ」のメンバー8人が、3月31日に多摩川河口付近の干潟で生息調査を行ったところ、1時間に12個のハマグリ...(続きを読む)

    4月25日号

  • 若手が二人羽織初披露

    第41回さいわい寄席

    若手が二人羽織初披露 文化

    27日、幸文化センターで

     第41回さいわい寄席が4月27日(日)、幸文化センターで開催される。主催は幸落語研究会(清流亭いしあたま代表)、後援は川崎市、市教育委員会ほか。...(続きを読む)

    4月18日号

  • 毎年恒例の桜まつり

    毎年恒例の桜まつり

    20日 新東芝ビル前で

     川崎西口商店会(金澤松夫会長)恒例の催し、桜まつりが4月20日(日)に新TOSHIBAビル(スマートコミュニティセンター)前で行われる。時間は午前11時から午...(続きを読む)

    4月18日号

  • 病児保育室を開設

    川崎市

    病児保育室を開設

    4月28日、中原区新城に

     川崎市は、病気等で集団保育に預けることが困難な子どもを受け入れる病児保育施設「エンゼル中原」を4月28日(月)、中原区新城に開設する。事前登録をすれば、保護者...(続きを読む)

    4月18日号

  • 「60m級超大型」川崎に出現

    「60m級超大型」川崎に出現 文化

    『進撃の巨人』CGで投影

     川崎の夜に爆音が轟く。打ち破られた堅固な壁から超大な人影が頭を出し、立ち尽くす人々を見つめていた― 国内外の若者を中心に絶大な人気を誇...(続きを読む)

    4月18日号

  • まだ間に合う進学相談会

    不登校・ひきこもり・学業不振

    まだ間に合う進学相談会

    4月25日、日吉分館で

     ひきこもりや学業不振などで悩む生徒と保護者を対象とした『不登校生のための高校進学個別相談会』が4月25日(金)、日吉分館で開かれる。原則、事前申し込み制。...(続きを読む)

    4月18日号

  • 社会奉仕の更なる強化を

    シリーズ ロータリークラブ会長【5】

    社会奉仕の更なる強化を 社会

    木村教義さん(株式会社川崎中央プランナー代表取締役)

     来期で創立30周年を迎える川崎中央ロータリークラブの会長として、同クラブの「社会奉仕活動のさらなる強化」を目指す。 その柱として今年か...(続きを読む)

    4月18日号

  • 44年ぶり幸区に訪れる

    絵本作家かこさとしさん

    44年ぶり幸区に訪れる 文化

    北野書店フェアに合わせ

     絵本作家、かこさとしさん(88)が3月29日、44年ぶりに幸区に訪れた。鹿島田駅近くの北野書店が「かこさとしフェア」を開いたことがきっかけで、当時暮らしていた...(続きを読む)

    4月18日号