幸区版 エリアトップへ

2017年2月の記事一覧

  • 鬼木 達(とおる)さん

    今シーズン、川崎フロンターレの監督に就任した

    鬼木 達(とおる)さん

    川崎市在住 42歳

    楽しめる試合を見せたい  ○…「一戦一戦、勝ちにこだわった試合をしていきたい」―。指揮官就任...(続きを読む)

    2月24日号

  • 少子高齢化対策充実を!

    平成28年第4回定例会 本会議一般質問(続き) 公明党川崎市議団レポートVOL.13

    少子高齢化対策充実を!

    川崎市議会議員(公明) かわの忠正

    高齢者が魅力感じるエリアへ川崎駅周辺に誘致を! 川崎駅周辺の再開発にあたり、川崎駅周辺総合整備計画に位置づけられている”魅...(続きを読む)

    2月24日号

  • TARO賞、26作品集う

    岡本太郎美術館

    TARO賞、26作品集う 文化

    4月9日まで作品展

     現代社会に鋭いメッセージを突きつけるアーティストを発掘する「岡本太郎現代芸術賞」(TARO賞)の受賞者が今月、発表された。意欲的な作品26点が多摩区にある川崎...(続きを読む)

    2月24日号

  • 9人に自治功労賞

    9人に自治功労賞 社会

    「今後も市政の発展に寄与する」

     地域福祉や住民自治の振興発展に功績を残した自治会等の代表者らに送られる「川崎市自治功労賞」の贈呈式が2月14日、川崎市総合自治会館(中原区)で行われた。...(続きを読む)

    2月24日号

  • 30項目で初動体制確認

    30項目で初動体制確認 社会

    幸区春の防災訓練で

     区自主防災連絡協議会(鏑木茂哉会長)と区主催の「幸区春の防災訓練」が11日、日吉中学校で開かれ、区民や行政職員ら約700人が参加した。...(続きを読む)

    2月24日号

  • やせて太らない体作りが特徴

    40歳からの健康ダイエット 36期生始まる

    やせて太らない体作りが特徴

     全国各地で評判の「栄養学のスペシャリスト・松本玲子先生の健康ダイエット」。今年で16年目となり昨年までに6000人以上の女性が経験して...(続きを読む)

    2月24日号

  • エイサーの迫力に魅了

    エイサーの迫力に魅了 社会

    白山幼稚園で演舞会

     区内北加瀬の白山幼稚園(志村雄治園長)は16日、鎌倉女子大学沖縄舞踊愛好会を招いて沖縄の伝統舞踊・エイサー演舞会を開いた。 このイベン...(続きを読む)

    2月24日号

  • 障害者スポーツを体験

    2月25日

    障害者スポーツを体験 スポーツ

    富士通スタでFD競技会も

     川崎市障害者スポーツ協会は2月25日(土)、富士通スタジアム川崎で、障害者スポーツを体験できる「誰でもスポーツ広場」を開く。 同イベン...(続きを読む)

    2月24日号

  • 総力戦で勝利つかむ

    川崎ブレイブ

    総力戦で勝利つかむ スポーツ

    大阪に1勝1敗

     バスケットボール男子のBリーグ1部、川崎ブレイブサンダースは2月18日、19日に平塚市でホーム戦を行い、大阪エヴェッサに1勝1敗。19日時点で中地区32勝6敗...(続きを読む)

    2月24日号

  • ドーム菊の作り方教室

    ドーム菊の作り方教室 文化

    地元団体が初心者対象に

     関東川崎菊花会による「 第1回菊作り教室」が3月25日(土)、川崎市教育文化会館2階第1会議室で開催される。午後1時から3時まで、参加費は500円で...(続きを読む)

    2月24日号

  • パラムーブメントPR

    パラムーブメントPR 社会

    市がサイト開設

     2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて障害者らに対しての意識、環境の壁を取り除き、新技術で共生社会を求めていくかわさきパラーブメントをかかげる川...(続きを読む)

    2月24日号

  • 「身近な活動知って」

    「身近な活動知って」 文化

    市民団体が展示や実演

     区内で活動する市民団体が展示や実演で活動紹介を行う「さいわいみんなの交流広場」が18日、区役所で開かれ、26団体が参加した。 水墨画の...(続きを読む)

    2月24日号

  • 「小学校に保育所併設を」

    「小学校に保育所併設を」 社会

    沼沢市議が意欲

     沼沢和明市議(公明)は11日、慶應義塾大学新川崎(2K)タウンキャンパスで開かれた「新春の集い」で市政報告を行った。 沼沢氏は、日吉中...(続きを読む)

    2月24日号

  • 大賞に「シン・ゴジラ」

    大賞に「シン・ゴジラ」 文化

    毎日映画コンクール表彰式

     「第71回毎日映画コンクール表彰式」が15日、ミューザ川崎シンフォニーホールで開催され、市内がロケ地となった『シン・ゴジラ』が日本映画大賞を受賞した。...(続きを読む)

    2月24日号

  • 川崎のワカメを味わおう

    川崎のワカメを味わおう 教育

    3月5日 稲毛神社

     市民団体「かわさき海のみどりの会」主催によるワカメ収穫祭が3月5日(日)、稲毛神社境内で行われる。 収穫祭では地元育ちのワカメを豚肉と...(続きを読む)

    2月24日号

  • カブレラ 末広がりの8位

    川崎F

    カブレラ 末広がりの8位 スポーツ

    Jリーグマスコット総選挙

     Jリーグと各チームで活躍するチームマスコットの人気ナンバーワンを決める『Jリーグマスコット総選挙2017』の結果がこのほど発表され、川崎フロンターレの代表とし...(続きを読む)

    2月24日号

  • リノベで空き家・創業者支援

    川崎市

    リノベで空き家・創業者支援 社会

    スクールや検討会など開催

     川崎市は、川崎駅周辺エリアを中心に、既存の建物などに付加価値を付けて改修する「リノベーション」と呼ばれる手法を使ったまちづくりを推進している。昨年12月には不...(続きを読む)

    2月24日号

  • 南武線が90周年

    JR東日本

    南武線が90周年 社会

    川崎〜登戸駅間で記念企画

     南武線の前身、(株)南武鉄道が1927年(昭和2年)3月9日に川崎〜登戸駅間を開業してから今年で90周年を迎える。これを記念して、JR東日本横浜支社...(続きを読む)

    2月24日号

  • 「生前整理」「相続」で安心のこれからを

    平安会館さいわい無料セミナー

    「生前整理」「相続」で安心のこれからを

    人生を豊かにする「生前整理」、どう残すかでガラリとかわる「相続」

     川崎市内に9カ所の斎場を展開し、今年50周年を迎えるセレモニアグループの「平安会館さいわい」では、2月26日(日)、参加無料の地域貢献セミナーを開く。テーマは...(続きを読む)

    2月17日号

  • 区内3人が受賞

    区内3人が受賞 経済

    県優良産業人表彰

     神奈川県と一般社団法人神奈川県商工会議所連合会が、地域商工業の振興に寄与し優れた県内の事業主や従業員を表彰する「平成28年度第64回神奈川県優良産業人表彰」の...(続きを読む)

    2月17日号

  • 川崎市、無念の3位

    川崎市、無念の3位 スポーツ

    かながわ駅伝

     「第71回市町村対抗 かながわ駅伝競走大会」(allかながわスポーツゲームズ実行委員会、神奈川県ほか主催、(株)タウンニュース社ほか協賛)が今月12日に行われ...(続きを読む)

    2月17日号

  • 宮家邦彦氏が講演

    宮家邦彦氏が講演 政治

    市議会研修会で

     川崎市議会の議員研修会が1月31日、川崎市役所第2庁舎で開かれた。キヤノングローバル戦略研究所研究主幹の宮家邦彦氏が登壇し、国際情勢の中での日本の針路について...(続きを読む)

    2月17日号

  • めざせ「川崎から五輪」

    めざせ「川崎から五輪」 スポーツ

    2月18日、スポーツ食育教室

     川崎市スポーツ協会が主催する「スポーツ食育教室」が2月18日(土)午前10時から川崎商工会議所2階(川崎区駅前本町11の2)で開催される。参加費は千円。...(続きを読む)

    2月17日号

  • 福田市長らに請願書提出

    ミニたまゆり子ども議会

    福田市長らに請願書提出 社会

    児童目線の町づくり議案

     市内子ども議会のメンバーが2月11日、麻生区の田園調布学園大学で福田紀彦市長らと意見交換を行い、児童の目線で検討された町づくりに関する請願書を手渡した。...(続きを読む)

    2月17日号

  • 瑞寶雙光章受章祝う

    瑞寶雙光章受章祝う 社会

    保護司の佐藤洋子(ひろこ)さん

     区内在住で保護司を務める佐藤洋子さんが昨年11月、瑞寶雙光章を受章したことを祝う会が10日、川崎日航ホテルで開かれた。区保護司会のメンバーやOB・OG、福田紀...(続きを読む)

    2月17日号

  • 先見性高い継続事業充実を

    幸区17年度事業

    先見性高い継続事業充実を 社会

    「他区の手本となるよう尽力」

     川崎市がこのほど発表した2017年度の予算案で幸区(上野葉子区長)の予算、重点事業が示された。予算規模は9億1713万円で、前年比3%の減。減少は継続される重...(続きを読む)

    2月17日号

  • 川崎球場懐古にファン歓喜

    川崎球場懐古にファン歓喜 スポーツ

    伝説の日の秘話など披露

     川崎球場を懐古するイベントが先月28日、富士見の富士通スタジアム川崎で開かれた。訪れた約1000人の野球ファンがトークショーや特設ギャラリー、スタジアムツアー...(続きを読む)

    2月10日号

  • 目元のクマ・たるみに注入治療

    「老け顔・疲れ顔の原因にアプローチ」―症例3万件を突破 プレミアムPRP皮膚再生療法 Q&A

    目元のクマ・たるみに注入治療

     「最近、目元のクマ・たるみ・くぼみで疲れ顔に…」そんな方のための若返り術が「プレミアムPRP皮膚再生療法」。従来より更に進化した同治療法について聖心美容クリニ...(続きを読む)

    2月10日号

  • 大規模地震での電気火災発生を抑える「感震ブレーカー」普及促進を強く要望

    市政リポート

    大規模地震での電気火災発生を抑える「感震ブレーカー」普及促進を強く要望

    川崎市議会議員 まちづくり委員会副委員長 野田まさゆき

     東日本大震災から間もなく6年が経過します。未曾有の災害の教訓は生かしていかなければなりません。大地震での火災約6割が電気火災...(続きを読む)

    2月10日号

  • 元プロ指導 競技自転車教室

    2月26日

    元プロ指導 競技自転車教室 スポーツ

    川崎競輪場で

     競技用自転車で川崎競輪場のバンクを走行しよう――。NPO法人サイクル・アクティブ・リング(今泉正夫理事長)は恒例の自転車教室を2月26日(日)、川崎競輪場で開...(続きを読む)

    2月10日号