幸区版 エリアトップへ

2015年8月の記事一覧

  • 黒岩知事にW杯結果を報告

    ビーチサッカー日本代表

    黒岩知事にW杯結果を報告 スポーツ

    県内在住の3選手

     FIFAビーチサッカーワールドカップ(W杯)ポルトガル大会に日本代表として出場した県内在住の3選手が14日、黒岩祐治県知事を表敬訪問しベスト8となった結果報告...(続きを読む)

    8月28日号

  • 鹿島田3商店街で打ち水

    鹿島田3商店街で打ち水 文化

    涼もとめ商店主ら参加

     鹿島田の3商店街が合同で8月21日、打ち水を商店街全域で行った。 「地球を冷やそう打ち水大作戦」と題された商店街合同の試みで、鹿島田駅...(続きを読む)

    8月28日号

  • 30日にサマーフェス

    リンクス新川崎

    30日にサマーフェス 政治

    練習場を無料開放

     北加瀬にある大型ゴルフ練習場リンクス新川崎(北加瀬2の1の12)で8月30日、サマーフェスティバルが開かれる。時間は午後5時から9時まで。荒天時中止。...(続きを読む)

    8月28日号

  • レッサーパンダ双子だった

    夢見ヶ崎動物公園

    レッサーパンダ双子だった 社会

    同園では初

     夢見ヶ崎動物公園(岩瀬耕一園長)は8月18日、6月16日に生まれたレッサーパンダの赤ちゃんが、双子だったと発表した。レッサーパンダの双子が生まれたのは同園で...(続きを読む)

    8月28日号

  • 小倉神社で例大祭

    小倉神社で例大祭 社会

    多くの人出で賑わう

     小倉地区の夏の風物詩・小倉神社の例大祭が8月22日、23日の2日間に渡り、同神社で行われ、約2500人の人出で賑わいを見せた。 22日...(続きを読む)

    8月28日号

  • 「災害への備えを」

    「災害への備えを」 社会

    28日 ラゾーナで催し

     9月1日の「防災の日」を前に川崎市は8月28日、「防災フェスタ2015」をラゾーナ川崎プラザで開催する。午前11時から午後4時まで。小雨決行。...(続きを読む)

    8月28日号

  • 戦後70年を朗読劇で

    区民有志

    戦後70年を朗読劇で 社会

    30日、幸市民館

     市民自主企画事業『朗読劇「平和をこの手に」―幸区民の戦争体験から―』が8月30日(日)、幸市民館第1会議室で開催される。時間は午前10時半から11時50分まで...(続きを読む)

    8月28日号

  • 押し花工作に熱中

    押し花工作に熱中 教育

    北野書店で教室実施

     押し花を使った工作教室が8月20日と21日の両日、北野書店で行われた。 工作教室には、地元小学生らが参加。押し花アーティストの石渡美彌...(続きを読む)

    8月28日号

  • 経営計画づくり講座

    市産業振興財団

    経営計画づくり講座 社会

    9月16日 産振会館で

     川崎市産業振興財団は9月16日に「従業員を巻き込んだ経営計画づくり」と題したセミナーを市産業振興会館で開催(午後2時から4時30分まで)。現在参加者を募集して...(続きを読む)

    8月28日号

  • 川崎プレミアム商品券9月1日から利用開始

    川崎プレミアム商品券9月1日から利用開始 経済

    引き換えは10日まで「お忘れなく」

    市商連ではお得な「サンクスフェア」  川崎プレミアム商品券が9月1日から利用できるようになる。期限は12月...(続きを読む)

    8月28日号

  • 「カラオケ部門」出場者を募集

    川崎国際音楽祭

    「カラオケ部門」出場者を募集 文化

    特別ゲストに演歌歌手・山内惠介さんも登場

     川崎市商店街連合会(市商連)と川崎商工会議所が主催する川崎プレミアム商品券販売記念イベント「川崎国際音楽祭」が来年3月に開催される。一般市民参加型の...(続きを読む)

    8月28日号

  • 箕田 敏彦さん

    国際ロータリー第2590地区(横浜・川崎)ガバナーを務める

    箕田 敏彦さん

    横浜市在住 83歳

    「社会貢献こそ、我が人生」 ○…「生きている以上、みなさんのお役に立つことが必要」ときっぱり。社会奉仕のため、様々な活動を...(続きを読む)

    8月28日号

  • 地域包括ケアシステム推進へ

    幸区役所

    地域包括ケアシステム推進へ 社会

    町内会・関係団体とタッグ

     高齢者への声掛け、見守り活動で地域コミュニティの強化を――。幸区役所が、町内会や民生委員、社会福祉協議会などと協働でそんな取り組みを進めている。国や川崎市など...(続きを読む)

    8月28日号

  • 6000発に大歓声

    6000発に大歓声 文化

    多摩川花火大会 夏を彩る

     夜空に大輪の火花が駆け抜けるたび、河川敷から大きな歓声が沸き上がった―  川崎市制記念多摩川花火大会が8月22日、多摩...(続きを読む)

    8月28日号

  • 携帯電話のマナーを学ぶ

    携帯電話のマナーを学ぶ 教育

    親子向けの講座

     携帯電話やインターネットを安全安心に利用するために必要なことは何かを学ぶ「子ども携帯マナー講座」が9月23日(水)、てくのかわさき(川崎市生活文化会...(続きを読む)

    8月28日号

  • 市税収入は過去最高

    一般会計決算見込み

    市税収入は過去最高 政治

    歳出も最大「厳しい財政」

     川崎市は先月30日、2014年度一般会計決算見込みを発表した。市税収入は2年連続で増収し、2966億円で過去最高となった。ただ、歳出は6000億円を超えて過去...(続きを読む)

    8月28日号

  • 熱のこもった力作並ぶ

    熱のこもった力作並ぶ 文化

    國藝書道院学生展

     県内最大級の書道団体「國藝書道院」(本部=横浜市港北区綱島東・齋藤香坡会長)の学生展が今月5日から8日までJR川崎駅東口前のアートガーデンかわさきで開かれた。...(続きを読む)

    8月28日号

  • 寄付金、過去最高の67万円

    寄付金、過去最高の67万円 社会

    チャリティーカット

     市内の理美容師らでつくるNPO法人プリックジャパンビューティー(以下プリック)が先月28日、チャリティーカットを溝口で開催した。「世界の子どもたちに教育と自立...(続きを読む)

    8月28日号

  • RCが留学生募集

    RCが留学生募集 教育

    米国など7地域へ派遣

     世界で活躍できる若者をサポートしようと国際ロータリー第2590地区(横浜市・川崎市)が交換留学生を募集している。 この取り組みは世界の...(続きを読む)

    8月28日号

  • ラインアップ発表

    かわさきジャズ2015

    ラインアップ発表 文化

    ギラジルカさんら出演

     秋のジャズイベント「かわさきジャズ2015」開催概要の記者会見が8月6日、ミューザ川崎シンフォニーホールで開かれた。主催は川崎市、かわさきジャズ2015実行委...(続きを読む)

    8月21日号

  • 前立腺がんからパパ守る

    無料講座

    前立腺がんからパパ守る

    済生会横浜市東部病院9月13日に

     「パパの明日を、まもりたい」というスローガンのもと、前立腺がんの早期発見・適切治療の大切さを伝える「ブルークローバーキャンペーン」。その一環として、...(続きを読む)

    8月21日号

  • 「食中毒に気を付けよう」

    「食中毒に気を付けよう」 教育

    幸区食品衛生協会が訴え

     川崎市幸区食品衛生協会(小柴英一会長)は8月10日、川崎南河原銀座商店街(ハッピーロード)や川崎西口商店街などで食中毒の発生予防を呼びかける「食生活の安全キャ...(続きを読む)

    8月21日号

  • 子どもたちが外科医師に

    子どもたちが外科医師に 教育

    模擬手術や縫合体験も

     子どもたちが外科医師の仕事に触れる「キッズセミナー」が8月1日、川崎幸病院で行われ、小学4年から6年生までの児童30人が参加した。主催は京浜急行電鉄、京急観光...(続きを読む)

    8月21日号

  • 小倉西が優勝

    小倉西が優勝 スポーツ

    幸区町内会対抗女子バレー

     幸区町内会対抗女子バレーボール大会が7月12日、幸スポーツセンターで行われ、小倉西チームが優勝した。 決勝では、塚越4丁目チームと対戦...(続きを読む)

    8月21日号

  • 敬老のつどい楽しむ

    敬老のつどい楽しむ 文化

    9月18日、福祉プラザで

     幸区社会福祉協議会(佐藤忠次会長)は9月18日(金)、さいわい健康福祉プラザ(戸手本町1の11の5/幸区役所となり)で「敬老のつどい」を開催する。...(続きを読む)

    8月21日号

  • 「藤戸」「口真似」を披露

    105回定期能

    「藤戸」「口真似」を披露 文化

    9月5日、川崎能楽堂で

     第105回川崎市定期能「能と狂言」が9月5日(土)、川崎能楽堂で開催される。第一部は完売。第二部の能は戦功の犠牲となった一庶民の怒りが表現された「藤戸」をお届...(続きを読む)

    8月21日号

  • フロンターレ試合に親子招待

    フロンターレ試合に親子招待 経済

    9月19日 25組50人に

     川崎フロンターレ幸アシストクラブ(山下秀男会長)は9月19日に行われる川崎フロンターレ対名古屋グランパス戦(午後7時キックオフ)に親子25組50人を招待する。...(続きを読む)

    8月21日号

  • 福祉車両の購入を助成

    神福協

    福祉車両の購入を助成

    施設・団体向けに公募

     神奈川福祉事業協会は8月10日、福祉車両購入費の助成を行うと発表した。対象は、県内で社会福祉法人もしくは財団法人が運営する社会福祉施設や団体。...(続きを読む)

    8月21日号

  • 中原区に新会館を設置へ

    川崎市医師会

    中原区に新会館を設置へ 社会

    2年後の供用開始目指す

     公益社団法人川崎市医師会(高橋章会長)は7月31日、中原区役所前の暫定駐車場跡地を市から約6億4500万円で購入した。新医師会館の設置を進める計画で、2年後の...(続きを読む)

    8月21日号

  • 藁科(わらしな) 義弘さん

    株式会社川崎フロンターレの社長として陣頭指揮をとる

    藁科(わらしな) 義弘さん

    東京都在住 57歳

    「悲願のタイトル獲得を」 ○…14年間に渡りクラブをけん引してきた武田信平前社長の後を受け、今年4月から就任した。地域密着...(続きを読む)

    8月21日号