幸区版 エリアトップへ

2015年3月の記事一覧

  • 川崎市政へ3つの提案

    川崎から日本を変える 意見広告

    川崎市政へ3つの提案

    「新しい川崎の会」政策委員 久米英一郎

     川崎市は、全国に20ある政令都市の中で、平均年齢が41・5歳と一番若いまちです。15から64歳の「生産年齢人口割合」70%、平成17年からの人口増加...(続きを読む)

    3月27日号

  • サマーミューザ概要発表

    サマーミューザ概要発表 文化

    19公演の豪華ステージ

     ミューザ川崎シンフォニーホールは23日、今年で11回目となり、夏の風物詩ともいえるフェスタサマーミューザ2015の開催に関する記者発表会を同ホールで...(続きを読む)

    3月27日号

  • 15万円で追加なしの「お見送り」

    シンプル葬のあすなろ

    15万円で追加なしの「お見送り」

    南部斎苑前、明解プランですでに50件超の実績

     15万円で葬儀ができる―。親しい身内とともに「お別れ」と火葬のみを行う『直葬』を、オプションを必要としなければ15万円(税別)で執り行ってくれるかわ...(続きを読む)

    3月27日号

  • 昼休診なしの歯科医院土日祝日も通常診療

    昼休診なしの歯科医院土日祝日も通常診療

    取材協力/川崎モアーズ6F ふたば歯科クリニック

    昼休みなしで診療  「やさしく丁寧な診療・みえる、わかりやすい治療」がモットーのふたば歯科クリニック。川崎...(続きを読む)

    3月27日号

  • 世界の絶景の楽しみ方を伝授

    JTB首都圏主催 参加者募集 4月4日(土)無料セミナー

    世界の絶景の楽しみ方を伝授

     最近、テレビなどでも特集され話題になっている世界各地に散らばる絶景ポイント。「死ぬ前に一度は行ってみたい!」と思っている人も多いのでは。...(続きを読む)

    3月27日号

  • ロタウイルス流行の兆し

    ロタウイルス流行の兆し 社会

    市が注意呼びかけ

     感染性胃腸炎の一種・ロタウイルスが例年より早いペースで患者数が増加。流行の兆しを見せていることから、川崎市は注意を呼び掛けている。...(続きを読む)

    3月27日号

  • 防災・減災について学ぶ

    防災・減災について学ぶ 社会

    講演に多くの人で

     災害に対する意識の高揚と知識の普及を図る幸区防災フェアが3月19日、幸区役所で行われた。  展示コーナーでは、幸警察署...(続きを読む)

    3月27日号

  • 子ども達がのびのびと体を動かせる遊び場の確保を

    市政報告

    子ども達がのびのびと体を動かせる遊び場の確保を

    川崎市議会議員 小田りえ子

     子どもたちの運動能力が低下しています。特に神奈川県は殆どの項目が全国平均を下回っており幸区の状況も深刻です。これは体を思い切り動かして遊べる場所がな...(続きを読む)

    3月27日号

  • 動画でマナー啓発

    女子プロレスディアナ

    動画でマナー啓発 社会

    路上喫煙防止等を訴える

     川崎市は4月1日から、「新川崎・鹿島田駅周辺」をゴミ散乱防止・路上喫煙防止重点区域に指定する。合わせて、3月30日から利用できる新川崎交通広場に関し...(続きを読む)

    3月27日号

  • 不動産鑑定士による相談会

    不動産鑑定士による相談会 社会

    4月16日 市役所で

     一般社団法人神奈川県不動産鑑定士会は4月16日(木)、川崎市役所第3庁舎で不動産の無料相談会を実施する。午前10時から午後4時まで。...(続きを読む)

    3月27日号

  • 動物とのふれあい楽しむ

    動物とのふれあい楽しむ 社会

    イベントも大盛況

     今年で15年目を迎える春の動物園まつりが3月22日、夢見ヶ崎動物公園で行われ、多くの来場者で賑わいを見せた。  当日は...(続きを読む)

    3月27日号

  • サラリーマン経験で培った「市民目線・民間目線」と、大臣秘書として築いた「国との太いパイプ」を生かして!

    政令指定都市「川崎市・幸区の発展」には、国との強い結びつきが必要不可欠! 意見広告

    サラリーマン経験で培った「市民目線・民間目線」と、大臣秘書として築いた「国との太いパイプ」を生かして!

    自民党 川崎市政政策委員(幸区)野田まさゆき

     サラリーマン経験が「市民目線・民間目線」でモノゴトを”見る””聴く”チカラを育ててくれました。...(続きを読む)

    3月27日号

  • 交通安全キャンペーン

    交通安全キャンペーン 社会

    29日、新川崎で

     幸区役所は新川崎交通広場の完成に合わせ、式典を3月29日(日)に実施。同時に交通安全キャンペーンも開催する。午前11時から午後2時まで。...(続きを読む)

    3月27日号

  • 5日に記念イベントを開催

    富士通スタジアム川崎が竣工

    5日に記念イベントを開催 スポーツ

     富士通スタジアム川崎(旧川崎球場)の完成を記念した「富士通スタジアム川崎竣工記念フットボールフェスタ」が4月5日(日)、川崎富士見球場で行われる。午...(続きを読む)

    3月27日号

  • ニコ生で試合を配信

    東芝BT

    ニコ生で試合を配信 スポーツ

    アイシンとの一戦

     3月28日(土)に海老名総合運動公園で行われるNBL第26節・東芝ブレイブサンダース対アイシン三河との試合がインターネットのニコニコ生放送で無料配信...(続きを読む)

    3月27日号

  • 区役所新庁舎が完成

    区役所新庁舎が完成 社会

    5月7日から運用開始

     2013年4月から進められていた幸区役所の新庁舎がこのほど完成。5月7日から運用が開始される。新庁舎は、防災、環境、地域コミュニティの3つの機能を充...(続きを読む)

    3月27日号

  • 古市場が圧巻のV

    春季ドッジボール大会

    古市場が圧巻のV スポーツ

    今シーズン最終大会を飾る

     幸区春季ドッジボール大会が2月22日、御幸小学校で行われ、古市場が優勝。今シーズン12大会中11試合優勝という圧倒的な力を見せつけ、今シーズン最後の...(続きを読む)

    3月27日号

  • 佐々木 竹見さん

    元川崎競馬所属ジョッキーで数々の記録を打ち立てた

    佐々木 竹見さん

    東古市場在住 73歳

    競馬愛あふれる鉄人騎手  ○…1960年のデビューから42年間にわたり、川崎競馬所属の騎手と...(続きを読む)

    3月27日号

  • 市民しきん 来月設立へ

    市民しきん 来月設立へ 社会

    寄付の仕組み普及へ模索も

     寄付を集めて市民活動を財政的に支援しようと、かわさき市民しきん設立準備会が今年4月に一般財団法人を設立する。寄付によって事前に約350万円の資金が集...(続きを読む)

    3月27日号

  • 「やせて太らない身体作りが特徴」

    50歳からの健康ダイエット 29期生募集

    「やせて太らない身体作りが特徴」

    すでに5500人以上の女性が経験 全国各地で50〜70代の女性から評判を呼んでいる「米国栄養学博士・松本玲子先生の健康ダイ...(続きを読む)

    3月27日号

  • 福島・川崎の民話で地域交流

    相馬どんこの会

    福島・川崎の民話で地域交流 文化

    シルバー世代の仲間募集

     東日本大震災による地震・津波・原発事故の被災地、福島県を支援する「相馬どんこの会」が3月28日、福島の民話・川崎の民話朗読会をコミュニティカフェSo...(続きを読む)

    3月20日号

  • ミューザ川崎で被災地支援

    ミューザ川崎で被災地支援 文化

    200万円以上を寄付

     ミューザ川崎シンフォニーホールは3月11日、第2回東日本大震災復興チャリティ・コンサート「届けたい、音楽の心」を同ホールで開いた。当日は川崎市周辺の...(続きを読む)

    3月20日号

  • プレミアム付商品券が実現へ!

    地域経済の活性化・家計支援に期待 公明党川崎市議団レポートVOL.9

    プレミアム付商品券が実現へ!

    川崎市議会議員(公明) かわの忠正

     プレミアム付商品券の導入は、国会で公明党が緊急経済対策として強く主張。国の平成26年度補正予算に盛り込まれました。...(続きを読む)

    3月20日号

  • 戦争の悲惨さ語り継ぐ

    戦争の悲惨さ語り継ぐ 社会

    戦後70年の節目に

     平和人権学習・公開講座「戦争を語り継ぐ わが街にも戦争があった」が3月10日、幸市民館で開かれた。戦後70年という節目の年を迎え、区内での戦争体験者...(続きを読む)

    3月20日号

  • 等々力で完成式典

    等々力で完成式典 社会

    関係者向けに内覧会も

     2012年12月から進められていた等々力陸上競技場の改築工事がこのほど終了。3月13日に完成記念式典が行われた。  同...(続きを読む)

    3月20日号

  • まちづくりへ5つの提案

    幸・分かちあいのまちづくり5 意見広告

    まちづくりへ5つの提案

    民主党神奈川県第10区総支部副幹事長幸区市政担当 いたばし洋一

     これまで、【1】地域メディアを活かした情報提供、【2】災害に強いまちづくりに向けた公的支援の見直し、【3】南武線高架事業をきっかけとした駅周辺の魅力...(続きを読む)

    3月20日号

  • 日頃の活動成果を披露

    日頃の活動成果を披露 文化

    幸文化センター祭、賑わう

     第35回幸文化センター祭が3月14日、15日の2日間、幸文化センターで開かれた。日頃幸文化センターで活動しているサークルなどの団体が、一年間の活動を...(続きを読む)

    3月20日号

  • 「目の辛いかゆみは眼科に」

    花粉飛散量昨年の2倍

    「目の辛いかゆみは眼科に」

    川崎おぐら眼科クリニック

     今年の花粉の飛散量は昨年の2倍。クロスガーデン川崎2階医療モール内の『川崎おぐら眼科クリニック』西岡大輔院長は「今年は目のかゆみや充血といった症状に...(続きを読む)

    3月20日号

  • さくらフェスタ日吉

    さくらフェスタ日吉 社会

    21日から日吉分館で

     日吉分館で活動している団体などが日頃の活動成果を発表する「さくらフェスタ日吉」が3月21日(土)、22日(日)に同分館で行われる=写真(昨年)。午前...(続きを読む)

    3月20日号

  • 区役所で献血活動

    多摩川LC

    区役所で献血活動 社会

    利用者に協力求める

     奉仕団体・多摩川ライオンズクラブ(城所金太郎会長)は3月12日、献血活動を幸区役所で実施した。  当日は同クラブの6人...(続きを読む)

    3月20日号