さがみはら緑区版 掲載号:2021年4月22日号 エリアトップへ

家族で酒米を作ろう 参加募集 青根の田園

経済

掲載号:2021年4月22日号

  • LINE
  • hatena
水質が自慢の青根の田園
水質が自慢の青根の田園

 相模原で採れた米を、相模原の酒蔵(久保田酒造)で仕込んだ『純相模原産のお酒』作りが遂にスタート。「青根酒米作りの会」は、酒米作りの参加者を募集している。

 開催場所は、神之川をはじめ幾つもの清流が道志川へと流れる青根地区の田園。期間は5月〜12月で田植え、草刈り、稲刈りなど8回程度(全てに参加しなくても可)。参加者には後日詳しい日程、場所が知らされる。参加費は1家族8000円。定員は50家族。参加者には青根酒米産の日本酒が進呈される。【携帯電話】・【FAX】・メールで申込が必要。

 申込、問合せは、同会の石井さん【携帯電話】090・9928・8342、【FAX】042・785・6830、【メール】tsukui2050@gmail.com。
 

未来へつなぐ、家づくり

相模原で30年。お客様の暮らしに寄り添った住宅をお届けします。

http://www.thirty-four.co.jp

<PR>

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

七夕で交通安全祈願

七夕で交通安全祈願 文化

「地域の意識向上へ」

7月7日号

お中元スタンププレゼント

お中元スタンププレゼント 文化

相原二本松商店街

7月7日号

切磋琢磨し合った3年

緑球児の横顔【3】

切磋琢磨し合った3年 スポーツ

県立相原高校

7月7日号

つながり「嬉しい」

つながり「嬉しい」 文化

長成寺

7月7日号

テレワーク利用をお得に

相模原市

テレワーク利用をお得に 社会

18施設で 1日500円から

7月7日号

地元で働くきっかけを

津久井JC

地元で働くきっかけを 教育

高校生が地元産業を体験

7月7日号

相模原市から大切なおしらせ

市民税非課税世帯等に臨時特別給付金を支給しています

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/fukushi/1024533.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 8月19日0:00更新 文化

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年7月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook