町田版 掲載号:2019年3月28日号 エリアトップへ

市民ホール単独公演を行う「まちだガールズ・クワイア」をプロデュースする 石田 ショーキチさん  50歳

掲載号:2019年3月28日号

  • LINE
  • hatena

同じ景色を見せてあげたい

 ○…町田に来てようやく自分の居場所を見つけた―「SPIRAL LIFE」としてメジャーデビューし、カリスマ的人気を博す。最後のコンサートは横浜アリーナを即日完売。その後、音楽を通じた地域貢献を行う会社を町田に立ち上げて「まちだガールズ・クワイア(町ガ)」をプロデュースする。グループ結成から4年。「どれだけ町田にコミットしてきたか」を推し量る意味も込めて、4月13日(土)に市内最大キャパを誇る市民ホールで単独公演を開催する。

 ○…メンバーに話したのは昨年の夏。公演まで1年を切る中、自身の音楽活動に加え、作詞作曲、町ガのアルバムづくり、ライブの告知に奔走する。街中を走り回り、人と会い、頭を下げた。すべては「音楽が人々に元気を与える。彼女たちに自分が見てきた同じ景色を見せてあげたいから」

 ○…静岡県出身。上京後、バンドで成功し、数々の有名アーティストをプロデュースしてきた。それでも安息の地はなく、ここにたどり着くまで十数回も居を移した。今ではFC町田ゼルビアの熱烈なサポーターでもあり、行きつけの中華料理店の餃子が「世界一うまい」と豪語するほど、地域に馴染んでいる。

 ○…「自分の力を街が必要としてくれるところまで発展したのは初めて」。いつかはやりたいと思っていたアメリカのガールズポップの再構築。町ガのメンバーと出会い、「今こそやるときだ」と運命的なものを感じた。「(合唱は)歌がうまいから感動するわけではない。少しずれることで音階に膨らみが出て豊かに聞こえる。そして一生懸命歌っている姿に人々の心は動く」。自分の音楽は人々を幸せにしてきたのか。音楽の神様は答えてくれない。そこから得た答えは哲学と同じ。問うべき疑問を教えてくれるだけだ。

南多摩斎場見学&懐石ランチ試食

懐石ランチ無料。香典返し試食や新茶・旬の野菜プレゼントなど嬉しい内容盛り沢山

https://www.toresere.com/

<PR>

町田版の人物風土記最新6

鈴木 由香さん

町田パリオに設置されているモリノこども図書館の応援たいちょうを務める

鈴木 由香さん

金森東在住 51歳

6月20日号

大久保 純一さん

今年度から町田市立国際版画美術館の館長に就任した

大久保 純一さん

印西市在住 60歳

6月13日号

伊藤 嘉章さん

町田市立博物館の館長に就任した

伊藤 嘉章さん

柏市在住 61歳

6月6日号

深田 秀男さん

境川などの環境保全に取り組むNPO法人「川さらい」の理事長を務める

深田 秀男さん

 金森在住 45歳

5月30日号

萩野 仁志さん

はぎの耳鼻咽喉科院長で、町田医師会主催のコンサートの中心メンバーとして活躍する

萩野 仁志さん

玉川学園在住 60歳

5月23日号

布施 賢而さん

2月に警視庁町田警察署の署長に就任した

布施 賢而さん

警視正 57歳

5月16日号

郡司 聡さん

FC町田ゼルビアの2018シーズンを追った『不屈のゼルビア』を上梓した

郡司 聡さん

市内在住 41歳

4月25日号

あっとほーむデスク

  • 5月30日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月18日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ホテルの屋上に「夏」

ホテルの屋上に「夏」

レンブラントでビアガーデン

6月8日~9月16日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年6月20日号

お問い合わせ

外部リンク