町田版 掲載号:2020年10月1日号 エリアトップへ

山崎秀晃選手 格闘技の世界大会で王者に 地元の応援を背に受けて

スポーツ

掲載号:2020年10月1日号

  • LINE
  • hatena
チャンピオンベルトを肩に掛け笑顔の山崎選手
チャンピオンベルトを肩に掛け笑顔の山崎選手

 K―1ファイターとして活躍する町田市内在住の山崎秀晃選手(33)が9月22日、エディオンアリーナ大阪で開かれた「K―1 WORLD GP 2020 JAPAN」スーパー・ライト級タイトルマッチに挑み王者の座を掴んだ。山崎選手は「上京して13年目、町田は第二の故郷、応援してくれた人も多く、今後は何かお返ししたい」とコメントした。

 「リングの上で泣こうと思ったんですけど全然、涙が出てこなかった」と笑いながら試合直後の感想を述べる。帰宅後、改めて試合を観て初めて流れた涙は嬉しいという気持ちよりも、自分自身のこれまでの頑張りが、ふつふつと思い返されたからだという。

 対戦相手は過去にも対戦したことのある選手、「相手が絶好調なのは分かっていたんでね、最後の最後まで戦う気でいました。絶対に倒れない、判定に持ち込んでやるってね」。しかし結果は、1ラウンド1分19秒KOで早々に勝利を決めた。

第二の故郷町田

 京都出身の山崎選手、2008年に憧れの選手がいるジムに通うため町田市へ。今では地元で応援してくれる人たちが大型バスを借りて試合会場に応援に来てくれることもあるのだという。

 山崎選手が頻繁に通い、試合の翌日にも訪れた「いくどん成瀬店」の安藤茂店長は「おめでとうございます。本当に強かった。成瀬の誇りです」とお祝いコメントを寄せた。

 また山崎選手を長年応援し続け、成瀬で不動産業(株)あるけい総業を営む木目田世史さんは「彼の苦労を身近で見てきただけにベルトの獲得は自分のことのように嬉しい。追われる立場になって真価が問われるので、頑張って欲しい。これからも一番近くで応援します」と喜んでいた。

町田市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

町田版のトップニュース最新6

6年の宿泊行事実施へ

市立小学校

6年の宿泊行事実施へ 教育

県またぐ移動の緩和受け

10月29日号

児童・生徒にハレの場を

町田JC

児童・生徒にハレの場を 社会

舞台をオンライン配信

10月29日号

本選キップ掴む

法政大学

本選キップ掴む スポーツ

箱根駅伝予選会で8位

10月22日号

布団届けて熊本支援

原町田まくらぼ

布団届けて熊本支援 社会

地域越え業界に呼びかけ

10月22日号

道に愛称付け町に活気を

芝好園自治会

道に愛称付け町に活気を 社会

創立60周年の記念企画

10月15日号

グッドデザイン賞を受賞

市内2施設

グッドデザイン賞を受賞 社会

豊かな自然と暮らしの創出

10月15日号

あっとほーむデスク

  • 10月29日0:00更新

  • 9月24日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

町田の民権家を知る機会

町田の民権家を知る機会

自由民権資料館

10月24日~3月28日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク