町田版 掲載号:2020年10月15日号 エリアトップへ

芝好園自治会 道に愛称付け町に活気を 創立60周年の記念企画

社会

掲載号:2020年10月15日号

  • LINE
  • hatena
命名対象の一つとなる南坂の通り
命名対象の一つとなる南坂の通り

 芹ヶ谷公園の東側に位置する芝好園自治会(石垣敦男会長)が今年、創立60周年を迎えた。記念企画として、同自治会内の主な通りに住民たちの応募で愛称を命名する「私たちの道に名前をつけよう」プロジェクトを発動した。愛称を付けることで自分の町に愛着を持ち、通りを活かした行事を企画するなど町の活性化に役立てたい考えだ。

 「町内の子どもたちもお年寄りたちも、自粛や中止でさみしい思いをしている。コロナ禍でも何かできることはないか考えました」と語る石垣会長。秋祭りや敬老の集いなどの定例行事は軒並み中止となってしまった。道への命名は会で考えていたのだが、楽しみが減っている今、ちょど良いのではと同プロジェクトを発動した。各家庭に応募用紙を配布し、今月いっぱい募集している。

 現在212世帯が暮らす芝好園自治会。命名するのはメインストリートとなっている南坂上からひだまり荘入口までの一本道を始めとした通り、階段、坂など22本の道。町内ほぼ全てのエリアを網羅し、選定に当たっては該当する通りの沿道の住民にも選定に参加してもらう。

自由な発想で

 名称が決定した際には、現在2カ所設置されている住居掲示板を新たな「お散歩マップ」に置き換える予定だという。現在、個人名が表示されている住居掲示板は個人情報保護の観点から、その存在自体に住民から賛否両論の声が挙がっていた。今回の道の命名を機に、掲示板をリニューアルして再利用。道の愛称がランドマーク代わりになる。マップには各班の防災集合場所や消火器配置図などを記す予定だ。石垣会長は「かつては○○通りの何々さんで普通に話が通じたりした。町がそういうイメージになれば」と話す。新しい名称は来月の会報「芝好園だより」で発表され、命名採用者には認定証が贈られる。コロナ終息後に新たに名付けられた通りで子ども会によるお披露目パレードや沿道での記念行事などを立案している。

 プロジェクトリーダーを務める副会長の佐伯泰二郎さんは「皆さんの愛情あふれる素敵な名前を付けてほしい。実際に歩いて見て感じてもらえれば。家族でテーブルを囲んで心に浮かぶ風景からイメージしてもらってもいいですね。特に子どもたちの自由な発想を期待しています」と呼び掛けている。

石垣会長(左)と佐伯副会長
石垣会長(左)と佐伯副会長

町田市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

町田版のトップニュース最新6

6年の宿泊行事実施へ

市立小学校

6年の宿泊行事実施へ 教育

県またぐ移動の緩和受け

10月29日号

児童・生徒にハレの場を

町田JC

児童・生徒にハレの場を 社会

舞台をオンライン配信

10月29日号

本選キップ掴む

法政大学

本選キップ掴む スポーツ

箱根駅伝予選会で8位

10月22日号

布団届けて熊本支援

原町田まくらぼ

布団届けて熊本支援 社会

地域越え業界に呼びかけ

10月22日号

道に愛称付け町に活気を

芝好園自治会

道に愛称付け町に活気を 社会

創立60周年の記念企画

10月15日号

グッドデザイン賞を受賞

市内2施設

グッドデザイン賞を受賞 社会

豊かな自然と暮らしの創出

10月15日号

あっとほーむデスク

  • 10月29日0:00更新

  • 9月24日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

町田の民権家を知る機会

町田の民権家を知る機会

自由民権資料館

10月24日~3月28日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク