町田版 掲載号:2021年5月13日号 エリアトップへ

町田GIONスタジアム 5000席増設 J1基準に 5月16日こけら落とし

スポーツ

掲載号:2021年5月13日号

  • LINE
  • hatena
右側が新スタンド(野津田公園提供)
右側が新スタンド(野津田公園提供)

 町田GIONスタジアム(市立野津田公園内)北東部のスタンド増築工事がこのほど完了し、観客席が約10000席から約1万5000席に増設された。収容人数が増えることにより、大規模なスポーツ大会やイベントを招致できると関係者は期待を膨らませている。

 観客席の増設は2017年度に策定された「町田市5カ年計画17─21」により、トップレベルのスポーツを体感できる環境を整備し、プロスポーツなどの大規模スポーツ大会などに対応した「観るスポーツ」の場としての機能を強化するのが目的。約5000席が増設されたバックスタンドは鉄筋コンクリート造・一部鉄骨造の3階建てで売店やトイレ、授乳室、多目的室が備わる。工事費の市の負担を減らすため、東京都からの補助金やスタジアムのネーミングライツ、市のふるさと納税が充てられた。

 サッカーJ2リーグ・FC町田ゼルビアの本拠地でもある同スタジアム。増設によりJリーグクラブライセンス制度におけるJ1基準を満たすスタジアムとなった。5月16日(日)に行われるJ2第14節ゼルビア対新潟戦が新スタジアムの披露の場となる。ゼルビアの大友健寿社長は「素晴らしい『観るスポーツ』の環境が整い、感慨深い思いです。常にファンやサポーターが溢れる場所となるよう努めて参ります」とコメントを寄せた。

 また観客動員数を増やせるようになったことで大規模な大会やイベントを招致できるように。緊急事態宣言の延長により延期になったが、5月下旬には「モルック」のアジア大会の開催が予定されていた。同スタジアムを管理するスポーツパークパートナーズまちだの石川宏幸所長は「今はコロナ禍で人数制限など流動的ですが、落ち着いたらなるべく多くの人に訪れてほしい」と話す。

町田版のトップニュース最新6

ラポール千寿閣が閉館

57年の歴史に幕

ラポール千寿閣が閉館 社会

コロナ禍で苦慮 8月末で

6月10日号

テイクアウトマップ作成

栄通り商店会

テイクアウトマップ作成 社会

会員の飲食店を応援

6月10日号

エジソンメダルを受賞

町田市在住伊賀健一氏

エジソンメダルを受賞 社会

日本人では3人目の偉業

6月3日号

地域の介護 支えて10年

町田市介護人材開発センター

地域の介護 支えて10年 社会

人材の確保と育成に尽力

6月3日号

東京五輪代表に内定

女子体操畠田瞳さん

東京五輪代表に内定 スポーツ

大舞台での活躍誓う

5月27日号

受賞レシピを給食に

食育推進

受賞レシピを給食に 社会

真光寺中の田嶋さん考案

5月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月29日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

  • 3月18日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter