大和版 掲載号:2014年8月29日号 エリアトップへ

40歳以上のソフトボールチーム「大和ファルコン」の代表を務める 村越 照夫さん 上和田在住 66歳

掲載号:2014年8月29日号

  • LINE
  • hatena

やるなら、とことん

 ○…40歳以上の「壮年」、50歳以上の「実年」、59歳以上の「シニア」、65歳以上の「ハイシニア」の4チームからなるソフトボールチーム「大和ファルコン」。その全てを束ねる総監督の役割を務めている。各世代とも県下で名を知られた存在だが、中でも壮年チームは全国大会に4年連続7回目の出場を果たすほどの強豪だ。全国での過去最高成績は3位。「頂点まであと一歩。今年こそ、の想いは強い」と意気込む。

 ○…チームの創設は1990年。大和市ソフトボール協会の役員を務めていた時、「地元から全国に行けるチームを作りたい」と思い立った。そこで、目を付けたのが世代別に戦える壮年チーム。『一緒に全国へ』を合言葉に、顔見知りの選手らを口説いて15人を集めた。ただ、意気揚々と出場した最初の県大会は初戦敗退。そこからは半ば意地になって、ライバルチームの戦力分析やスカウト活動に尽力。わずか3年で全国大会に初出場を果たした。

 ○…「一途な性格でハマると視野が狭くなる」と苦笑する。20代ではボウリングにのめり込み、勤務先に部を創設。「一時期は5つのボウリング場にマイボールを保管してもらっていました」と笑う。30代半ばにはサツキの盆栽に興味を持ち、毎朝4時起きで世話にあたった。上手な人の噂を聞けば家まで赴き、コツなどを聞いて回ったという。その後はソフトボールの世界にどっぷりと。3人の娘さんに恵まれながら、「子育ては奥さんに任せっきりで」と頭をかく。

 ○…4チームを統括する立場から、過去には1年間に3回、各世代の全国大会に駆け付けたことも。金銭的にも時間的にも負担は大きいが、「とにかく面白いから続けられるよね」と笑う。今でも時間を見つけては、実業団チームの練習を見学に行くなどチーム強化に余念がない。「とにかく時間が無くて。今は4人の孫と遊ぶのも二の次だね」と微笑んだ。
 

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版の人物風土記最新6

ELISAさん

在日外国人向けの介護予防教室を行っている

ELISAさん

SIEMPRE GENKI代表 54歳

12月13日号

白木 学さん

第36回神奈川工業技術開発大賞を受賞した

白木 学さん

中央林間在住 72歳

12月6日号

内田 良隆さん

令和元年秋の褒章で黄綬褒章を受章した

内田 良隆さん

市内上和田在住 67歳

11月29日号

山本 春美さん

林間小学校創立70周年記念事業の実行委員長を務める

山本 春美さん

下鶴間在住 50歳

11月22日号

水上 恵利那さん

「ミスグローバルビューティークイーン」の日本代表に選出された

水上 恵利那さん

FMやまとパーソナリティ 29歳

11月15日号

河西 正彦さん

新しく大和商工会議所の会頭に就任した

河西 正彦さん

つきみ野在住 77歳

11月8日号

矢島 裕則さん

ガスターウイングスの監督を務める

矢島 裕則さん

上草柳在住 54歳

11月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月13日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

  • 4月12日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

十人十色の輝き

十人十色の輝き

福祉施設にステンドグラス工房

12月17日~12月20日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク