大和版 掲載号:2020年10月16日号 エリアトップへ

大和警察署 ツイッターを開設 直接、情報発信が可能に

社会

掲載号:2020年10月16日号

  • LINE
  • hatena
大和警察署のツイッター画面
大和警察署のツイッター画面

 大和警察署は10月12日から、警察署独自の情報発信ツールとして、ツイッターの運用を開始した。ツイッターでは、犯罪や詐欺電話の入電状況などを直接発信する。

 ツイッターは11日から始まった、安全で安心して暮らせる地域社会を実現するため、防犯活動を呼びかける「安全・安心まちづくり旬間」にあわせて開設された。

 大和警察署では、これまで、特殊詐欺の注意喚起などを、市の防災行政無線などを通じて発信していた。ツイッターの開設で、警察署から直接、情報発信することが可能になった。

 ツイッターでは、詐欺電話の入電状況や、不審者の出没、交通安全、防災や災害に関する情報、警察署の取り組みなどについて配信していく。

 また、ツイッターを利用する、小さな子どもを持つ保護者などに興味を持ってもらおうと、同署の生活安全課では、オリジナルの塗り絵を作成してアップ。絵柄に管内である大和市と綾瀬市のキャラクター「ヤマトン」と「あやぴぃ」、県警マスコットキャラクターの「ピーガルくん」が、迷惑電話防止機能付き電話の導入を呼びかけるもので、担当者は「お孫さんが塗ったぬり絵をおじいちゃん、おばあちゃんにプレゼントしてもらい、特殊詐欺防止の呼びかけにつながれば」と期待を寄せた。

 ツイッターアカウントは「@yamato_police」。左の二次元コードからアクセスできる。

協力団体がマグネット寄贈

 大和地区事業場防犯連絡協議会(斎藤久美子会長)は、10月9日、大和警察署に「地域安全運動実施中」のマグネット30枚を寄贈した=写真左。

 斎藤会長は「今年は、例年の防犯イベントはできないが、その分役立てていただければ」と話し、加藤秀雄署長は「防犯パトロールに使用するパトカーに貼るなどして、有効に使わせていただく」と感謝を述べた。

大和版のトップニュース最新6

ベイジュニアに選出

福田小大沢琉偉(るい)君

ベイジュニアに選出 スポーツ

二刀流で目指す「優勝」

10月30日号

かるた、間もなく完成

市子連

かるた、間もなく完成 教育

5年ぶりリニューアル

10月30日号

プロリーグ参入ならず

大和シルフィード

プロリーグ参入ならず スポーツ

来年9月開幕

10月23日号

オンラインCで金賞

セシリア中高ギタマン

オンラインCで金賞 文化

全国18校中2位に

10月23日号

食べて応援、世界の料理

食べて応援、世界の料理 経済

16日からスタンプラリー

10月16日号

ツイッターを開設

大和警察署

ツイッターを開設 社会

直接、情報発信が可能に

10月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月30日号

お問い合わせ

外部リンク