大和版 掲載号:2022年5月13日号 エリアトップへ

大和市消防本部で初の女性課長となった 岩崎 紀江(としえ)さん 深見西在勤 50歳

掲載号:2022年5月13日号

  • LINE
  • hatena

「女性活躍」願う舵取り役

 ○…半世紀以上におよぶ大和市消防本部の歴史上、初めて女性の課長職が誕生した。3月下旬の内示は「とても驚いた」というが、同じ消防士の夫からは「おめでとう」の言葉が贈られ、素直に喜んだ。予防課長として17人を率い早1カ月半。その手腕に注目が集まる中、「メンバーが能力を発揮できる、働きやすい環境づくり」を心がけて舵を取ってきた。

 ○…横浜市神奈川区に生まれた。自身の弟に加え、近所には男の子の親戚が多く、「毎日泥だらけになるまで遊んでいました」。そのせいもあってか、幼い頃から体が丈夫で運動が大好きだった。身長にも恵まれ、中学からはバレーボール部に所属。横浜翠嵐高校に進学するころには、170cmを超え、アタッカーとしてチームを牽引した。東海大学を卒業後、「持ち前の体格とスタミナを活かそう」と、消防の道に進んだ。

 ○…今でこそ、消防学校を卒業した女性署員が救急など当直勤務に就くことは珍しくない。しかし、当時は「まずしばらくは、デスクワークなどの日勤業務からという風潮でした」と回顧する。実際、消防学校を出てから7年間を予防課で過ごし、希望していた当直勤務に就いたのは、10年目のことだった。だからこそ、「女性が働ける範囲を広げたい。女性署員の職域拡大が私の願いになりました」。

 ○…夫、高校生の息子の3人で暮らしている。市外の消防署で救急隊長を務める夫とはシフトの違いから休日がなかなか合わないそう。「なので、ソロキャンプが私のリフレッシュの時間です」と笑う。今後については「地域防災のため、職務を全うするのみ」ときっぱり。「女性も消防の世界でバリバリやれる」ということを、今日も体現していく。

「ポツンと一軒」住宅展示場

地域密着工務店、藤井工務店「住まいのコトなら何でも相談できるモデルハウス」

https://rarea.events/event/132515

<PR>

大和版の人物風土記最新6

林 篤志さん

このたび自著「台湾少年工」を出版した

林 篤志さん

中央林間在住 27歳

6月24日号

下郡山 永一さん

6月1日付で県宅地建物取引業協会県央東支部の支部長に就任した

下郡山 永一さん

58歳

6月17日号

坂本 貴一郎さん

ミスターグローバル2021日本代表として世界大会に出場した

坂本 貴一郎さん

鶴間在住 28歳

6月3日号

中村 一夫さん

第62代大和市議会議長に選出された

中村 一夫さん

代官在住 56歳

5月27日号

佐藤 宏拓穣(ひろし)さん

全国教職員剣道大会で県代表として副将を務める

佐藤 宏拓穣(ひろし)さん

柏木学園高等学校教諭 47歳

5月20日号

岩崎 紀江(としえ)さん

大和市消防本部で初の女性課長となった

岩崎 紀江(としえ)さん

深見西在勤 50歳

5月13日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 5月27日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook