神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
大和版 公開:2024年4月12日 エリアトップへ

4月1日付で大和市消防本部の消防長に着任した 加藤 和也さん 深見西在勤 59歳

公開:2024年4月12日

  • X
  • LINE
  • hatena

志高く、努力を怠らない

 ○…大和市消防本部が発足60周年の節目を迎えた今年、消防長に着任した。人事異動の通達を受けた際は「まさか自分が消防長になるとは」と驚いたという。「元日に能登半島で大地震が発生し、救急の需要も年々高まっている。発足60周年を迎え、今年度から消防職員の増員も行われる。これからは人材育成を通して、消防力の強化に努めたい」と自身の役割を語る。

 ○…横浜市南区で生まれ、両親の転勤をきっかけに厚木市へ移住した。幼少期から運動が好きで、小学生の頃は夏休みに水泳をするのが楽しみだった。中学からはバスケットボール部に所属。高校では主将を務め、目標だった県大会出場を果たした。「目標のために地道に努力を重ねた。成功体験を経て、ほかにない達成感を知った」と振り返る。卒業後は「信頼される消防士に」と大和市消防本部に入った。

 ○…消防技術の基礎は救助訓練で磨いた。20代の頃は全国の消防士が救助技術を競う「全国消防救助技術大会」の出場を目指して8年間努力を重ねた。「心技体のすべてが必要となる。尊敬する先輩方に指導いただき、全国大会に出場できた時はうれしかった」と目を輝かせる。今後は多くの隊員を導く立場として、目標に向かって努力することの大切さを伝えるつもりだ。

 ○…妻とは幼稚園時代からの付き合いで、現在は2人の子どもと4人暮らし。月に1度は家族全員で食事をし、毎年夏と冬の旅行は恒例行事となっている。趣味はバイクで、愛車に妻を乗せて出かけることも。「暖かくなってきたので、富士山を見ながら美味しいものを食べたい」と笑顔。市民と家族に安心を届ける存在であり続けるために、これからも自分磨きを怠らない。

大和版の人物風土記最新6

渡辺 真梨美さん

さがみ生活クラブ生協大和コモンズの運営委員長を務める

渡辺 真梨美さん

深見在住 39歳

5月17日

森田 仁志さん

大和警察署の第57代署長を務める

森田 仁志さん

中央在勤 58歳

5月10日

樋口 邦彦さん

このほど小田急線大和駅の駅長に就任した

樋口 邦彦さん

大和南在勤 51歳

5月3日

古谷田 文隆さん

4月19日に地域の歴史を伝えるイベント「わにわにサロン」でゲストを務めた

古谷田 文隆さん

上草柳在住 81歳

4月26日

甲斐 茂男さん

小品盆栽愛好会の会長を務め、このほど「小品盆栽展」を開いた

甲斐 茂男さん

中央林間在住 82歳

4月19日

加藤 和也さん

4月1日付で大和市消防本部の消防長に着任した

加藤 和也さん

深見西在勤 59歳

4月12日

大和市で葬儀なら、地元「ふじみ式典」

地域顧客満足度NO.1店を目指す創業35年以上の葬儀社です。

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月10日0:00更新

  • 5月3日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook