厚木・愛川・清川版 掲載号:2018年11月2日号 エリアトップへ

県議選 望月氏が立候補の意向 立憲民主党が公認

政治

掲載号:2018年11月2日号

  • LINE
  • hatena
望月真実氏
望月真実氏

 来春行われる県議会議員選挙の厚木市選挙区(定数3)に、市議の望月真実氏(48)が立憲民主党の公認で立候補する意向であることが分かった。同党神奈川県連合が10月19日、第3次公認候補決定者として公表した。

 望月氏は厚木西高校を経て、東京成徳短期大学を卒業。2015年の市議会議員選挙に立候補し、初当選。現在、市議1期目。

 本紙の取材に望月氏は「子育て世代の市議として教育関係の相談を頂く中で、県政の重要性を改めて感じた」とし、「地域の声を県に、しっかり届けていけるように取り組んでいきたい」と話した。

 県議選には現職の堀江則之氏(自民党)、山口貴裕氏(同)、佐藤知一氏(国民民主党)の3氏が、それぞれ党の公認で立候補を予定している。

〈10月31日起稿〉

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

認知症  地域でともに

特集

認知症 地域でともに 社会

9月21日は世界アルツハイマーデー

9月13日号

本日から販売

本日から販売 経済

厚木市プレミアム付商品券

9月13日号

親子で税金を学ぶ

親子で税金を学ぶ 教育

法人会イベントに親子50組

9月13日号

日頃から防災に備えを

日頃から防災に備えを 社会

愛川町で防災訓練

9月13日号

太鼓で深める心の絆

太鼓で深める心の絆 文化

保存会が石巻・雄勝中訪問

9月13日号

教職員の働き方改革推進

厚木市

教職員の働き方改革推進 教育

児童・生徒と向き合う時間確保

9月13日号

農林施策への協力を要請

農林施策への協力を要請 社会

JAあつぎが厚木市・清川村を訪問

9月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月13日0:00更新

  • 9月6日0:00更新

  • 8月9日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月13日号

お問い合わせ

外部リンク