厚木・愛川・清川版 掲載号:2019年10月11日号 エリアトップへ

愛川町議選 佐藤りえ氏トップ当選 投票率は43・54%

政治

掲載号:2019年10月11日号

  • LINE
  • hatena
支援者らと当選を祝う佐藤氏(前列中央)
支援者らと当選を祝う佐藤氏(前列中央)

 任期満了に伴う愛川町議会議員選挙が10月6日、投開票され、町議会の新たな顔ぶれが決まった。トップ当選は現職の佐藤りえ氏(公明党)。投票率は43・54%で、記録が残る1969年以降で最低と伸び悩んだ。

 今回の町議選には、定数16人に対して現職14人、新人4人、元職1人の19人が立候補した。当選者は現職14人、新人1人、元職1人。党派別では、公明党と日本共産党が共に3議席を獲得した。

 開票日の午後11時過ぎ、速報でトップ当選が濃厚になると、町内棚澤の佐藤りえ氏の選挙事務所では集まった約30人の支援者から大きな歓声があがった。

 1205票でのトップ当選に佐藤氏は「支えていただいた皆様に感謝しています。少子高齢化など様々な課題がありますが、地域に根ざし、大人から子どもまで、町民の皆様に『住んで良かった』と思っていただけるまちづくりに全力で取り組んでいきたい」と話した。

新人当選は茅孝之氏

 今回立候補した新人のうち、唯一当選した茅孝之氏は969票を獲得。午後10時半過ぎ、当選が確実になると茅氏は町内中津の事務所で感謝の涙をぬぐいながら、「やっとスタートラインに立つことができた。ここからが頑張りどころ。皆様からいただいた信頼を愛川町のまちづくりに生かしていきたい」と決意を述べた。

 今回の当選者の任期は2019年10月15日から4年間。選挙当日の有権者数は男性1万6827人、女性1万5420人の計3万2247人。

花束を受け取る茅氏(右)
花束を受け取る茅氏(右)

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

少年球児 48人が卒団

少年球児 48人が卒団 スポーツ

厚木市少年野球協会

1月17日号

細野区が5連覇達成

細野区が5連覇達成 スポーツ

愛川町一周駅伝

1月17日号

中学生の美術作品を展示

中学生の美術作品を展示 教育

21日までアミューあつぎ

1月17日号

「ともに生きる」 を考えよう

「ともに生きる」 を考えよう 社会

ライブと講演

1月17日号

たくさんのレガシーを子どもたちに

たくさんのレガシーを子どもたちに 教育

厚木市教育委員会教育長 曽田高治

1月17日号

厚木法人会からのお知らせ

厚木法人会からのお知らせ 経済

―どなたでも参加できます―

1月17日号

支え合う地域づくり

支え合う地域づくり 社会

社会福祉法人厚木市社会福祉協議会会長 神保忠男

1月17日号

医療事務急募!

海老名総合病院、東海大学医学部付属病院で募集

https://www.nichiigakkan.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月17日0:00更新

  • 1月10日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月17日号

お問い合わせ

外部リンク